Sweet Lips (リップスクラブ スウィートフレーバー)

Sweet Lips (リップスクラブ スウィートフレーバー)

亡き姉妹ブランド"B"からの復活アイテム、ヴァニラチョコフレーバーのリップスクラブ。

"ミントフレーバー"同様モデルチェンジがあって、基剤の砂糖は、より粒子の細かい甜菜糖が使用され、
香料ミックスも、ヴァニラ、カカオアブソルート、タジェットのミックスに変更されていて、
"B"で発売されていたものとは若干の違いが。

実際の香りのほうは、"カントリーマアムのバニラ味"みたいな香り。
"ココア味"ではなく、ぜったい"バニラ味"が当て嵌まる、あくまでチョコは脇役な、
ヴァニラシュガーにカカオのこうばしさとコクが加わったような、
"チョコチップ入りのシュガークッキードウ"みたいな、あまーいしあわせな香りです。


リップカラーをオフ後、使用してみました。

乾いた指先に(ココ大事。指が濡れていてスクラブに水気が混入すると、
溶けて塊になって固まって使用不能になってしまいます。
専用のスパチュラを用意するのもおススメ。)
約ひとつまみほど取って、かるく濡らしたくちびるに伸ばし、
(管理人はガサツなので、人差し指の爪の外側でスクラブを削り取るようにしながら、
爪にひとつまみぶん乗せて、そのまま爪で塗布しています。)
やはり濡らした指先で、(濡らすと、砂糖の粒子のカドがなくなる)
やさしーく、ぜったい力を入れないようにしてスクラブしてみました。

スクラブすると、意外とカカオの風味は際立たず、あまーいヴァニラシュガーそのものの香りが。

味のほうも、お砂糖そのものの甘甘な味にかすかにナチュラルなヴァニラの、
ヴァニラシュガーそのものの味。

そのまま水ですすいで落としてみると、他のリップスクラブ同様、
荒れてボロボロに皮が剥けてしまったくちびるにはたいして効果ナシだけれど、
クレンジングで落としきれなかったリップカラーや
グロスと結合して乾燥して浮いてきた角質はちゃんとオフできたし、
スクラブ後のくちびるはホホバオイルの保湿成分の効用でしっとりつるーりやわらかに。


個人的にスクラブが苦手な肌質で、くちびるも例に漏れず。の管理人。
そんな管理人が毎日使用しても、特に刺激を感じず使用できて、ポイント高し。
こちらのリップスクラブは、"B"時代、ロウィーナさんが一番最初に開発したこともあって、
成分も香りも基本中の基本ということもあるのかな?
砂糖そのものというかんじで、特に面白みが感じられないかもしれないし、
ヴァニラシュガーホホバオイルを混ぜれば自作できそうな気がしないでもないけれど、
スキンケアは低刺激性が最優先な管理人には大満足の使用感でした。


製品データ

2010年1月発売~2012年廃盤
2014年5月・2015年2月 LUSH KITCHENアイテムとして発売

価格 £4-50

重量 25g

成分 細粒グラニュー糖、有機ホホバ油、ヴァニラエキス、カカオアブソルート、タジェット油、
       フレーバー

同じ香りのLUSH製品 ヌーディベージュ

似た香りのLUSH製品 3時のおやつ

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ






スポンサーサイト

テーマ : コスメ・スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Chocolate (チョック)

Chocolate (チョック)

今は亡き姉妹ブランド"B"からの復活アイテム。
廃業直前に"バブルガムフレーバー"とともに新フレーバーとして発売予定だった
チョコレートオレンジフレーバーのリップスクラブが長い時を経てLUSH KITCHENから再登場。

香りのほうは、タンジェリン、スウィートオレンジ、ヴァニラ、カカオアブソルート。
LUSHのチョコレートオレンジのリップアイテムとしてお馴染みの
リップクリーム"ショコラ・リップ"とお揃いの香りです。

粒子の細かい甜菜由来のグラニュー糖とホホバオイルのリップスクラブの基材には、
粉状にしたダークチョコレートとココアも加えられていて
色も香りもチョコレート感がさらにUPしている。

チョコレート系素材の脂分のせいか、他のリップスクラブと比べて、
ふんわりしていて、まとまりのイイ、扱い易いテクスチュアです。


リップカラーをオフ後、使用してみました。

乾いた指先に(ココ大事。指が濡れていてスクラブに水気が混入すると、
溶けて塊になって固まって使用不能になってしまいます。
専用のスパチュラを用意するのもおススメ。)
約ひとつまみほど取って、かるく濡らしたくちびるに伸ばし、
(管理人はガサツなので、人差し指の爪の外側でスクラブを削り取るようにしながら、
爪にひとつまみぶん乗せて、そのまま爪で塗布しています。)
やはり濡らした指先で、(濡らすと、砂糖の粒子のカドがなくなる)
やさしーく、ぜったい力を入れないようにしてスクラブしてみました。

スクラブすると、リップスクラブそのもののチョコレートオレンジの香りにくわえて、
カカオの粉っぽい香りが際立つ。

日本では薬事法の関係で推奨されてはいないのだけれど、
LUSHのリップスクラブは全種類口にしてもOKな素材で作られているそう。
舐めてみると、お砂糖の甘さが強調されたチョコレートオレンジの味なのだけれども、
それに加えて、カカオの粉っぽさやほろ苦さ、
オレンジの要素も砂糖漬けのオレンジピールみたいなかすかな苦みもちゃんと感じられる、
市販のチョコというよりはショコラティエのチョコみたいな、なかなか大人な味でした。


そのまま水ですすいで落としてみると、LUSHの他のリップスクラブ同様、
荒れてボロボロに皮が剥けてしまったくちびるにはたいして効果ナシだけれど、
クレンジングで落としきれなかったリップカラーや
グロスと結合して乾燥して浮いてきた角質はちゃんとオフできました。
チョコ系成分のせいで、当たり前にくちびるが茶色くなっていたのも、
水ですすいだあとはちゃんと落ちます。

保湿成分入りとはいえ、スクラブオフしたくちびるはやっぱり心許ないので、
すぐに保湿のリップケアをしたほうがいいかも。
リップメイク前に使用するよりも、リップメイクオフ後に使用するのを個人的にはおススメします。


個人的には毎日の使用は刺激になってしまったので、
くちびるの角質が気になるときだけ、気分転換に使用するには楽しいアイテムだし、
大人なチョコレートの味がなかなか気に入ってしまった管理人なのでした。


製品データ

2016年8月 LUSH KITCHENアイテムとして発売
2017年2月 定番として発売

価格 £5-95

重量 20g

成分 細粒グラニュー糖、有機ホホバ油、ダークチョコレート、フレーバー、ココア粉末、
       タンジェリン油、スウィートオレンジ油、ヴァニラアブソルート、カカオアブソルート、リモネン

同じ香りのLUSH製品 Heavenly Bodies Soap、ファンキーガール、 ショコラへブン、
                          ショコラ・リップ

似た香りのLUSH製品 ちょこっと誘惑、 ヌーディベージュ

リンク
@cosmeでのクチコミページ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サラハップ SARA HAPP リップスクラブ レッドベルベット 30g [001457]
価格:2400円(税込、送料別) (2017/10/22時点)


テーマ : コスメ
ジャンル : ファッション・ブランド

Sugar Plum Fairy Lip Scrub (シュガープラムフェアリー リップスクラブ)

Sugar Plum Fairy Lip Scrub (シュガープラムフェアリー リップスクラブ)

バレエ公演においてクリスマスシーズン定番の演目である"くるみ割り人形"。
クリスマスイブの夜に妖精の世界に旅立った主人公クララが出会う
お菓子の国の女王"Sugar Plum Fairy(プラム菓子の妖精)"(日本では"金平糖の妖精")を
イメージしたリップスクラブ。

細かな粒子の甜菜由来のグラニュー糖が基材のリップスクラブは
バレエのチュチュみたいに繊細なモーヴいろ。 
(このカラリングはUK Ver.と日本Ver.のみ?なのか、
ドイツ工場生産のEU Ver.はあざやかなブルーパープル
カナダ工場生産のUS・CA Ver.はプラムいろと生産国で違いがあるみたい。)
名前に"Fairy"とつくアイテムは"妖精の粉"=ラメ入りというLUSHでのお約束どおり、
微細なシルバーラメがキラキラ光ります。

香りのほうは、プラムではなくって、カシスの人工香料に
スウィートワイルドオレンジのEOでアクセントをつけた香りだそう。
実際の香りも説明どおり、カシスだけれども甘ったるすぎず、オレンジのさわやかな酸味が効いた
イギリスのビタミンドリンクの"ライビーナ"そのものの香り。
(っていうか、"ライビーナ"が日本でも販売していたのにびっくり。)


リップカラーをオフ後、使用してみました。
乾いた指先に(ココ大事。指が濡れていてスクラブに水気が混入すると、
溶けて塊になって固まって使用不能になってしまいます。
専用のスパチュラを用意するのもおススメ。)
約ひとつまみほど取って、かるく濡らしたくちびるに伸ばし、
(管理人はガサツなので、人差し指の爪の外側でスクラブを削り取るようにしながら、
爪にひとつまみぶん乗せて、そのまま爪で塗布しています。)
(ホホバオイル入りのしっとりしたテクスチュアなので、かんたんに伸ばせる。)
やはり濡らした指先で、(濡らすと、砂糖の粒子のカドがなくなる)
やさしーく、ぜったい力を入れないようにしてスクラブしてみました。

スクラブすると酸味のあるスウィートオレンジの香りが際立つ。

UK LUSHのサイトでは味わいながら舐め取るのを推奨しているけれど、
(ちょっぴり舐めてみると、やっぱり香り同様、
オレンジガムみたいな味で美味しいと思ってしまった。)
そのまま水ですすいで落としてみました。

LUSHの他のリップスクラブ同様、荒れてボロボロに皮が剥けてしまったくちびるには
たいして効果ナシだけれど、クレンジングで落としきれなかった
リップカラーやグロスと結合して乾燥して浮いてきた角質はちゃんとオフできました。

ホホバオイル入りとはいえ、スクラブオフしたくちびるはやっぱり心許ないので、
すぐに保湿のリップケアをしたほうがいいかも。
リップメイク前に使用するよりも、リップメイクオフ後に使用するのを個人的にはおススメします。

もうひとつ気になるのがラメ。 水ですすいでも、口のまわりに細かいラメがチラチラとかがやく。
泡洗顔したら落ちたものの、そういう意味でもやっぱりリップメイクオフ後の使用がおススメ。


個人的には毎日の使用は刺激になってしまったので、
くちびるの角質が気になるときだけ、気分転換に使用するには楽しいアイテムだと思いました。


製品データ

2016年9月~2017年1月 '16年クリスマス限定アイテムとして発売

価格 £5-75

重量 25g

成分 細粒グラニュー糖、有機ホホバ油、スウィートワイルドオレンジ油、シトラール、リモネン、
       フレーバー、紫色光沢剤

同じ香りのLUSH製品 シュガープラムフェアリー ソリッド リップスクラブ、
                          シュガープラムフェアリー リップカラー・
                           シュガープラムフェアリー リップティント、

                          シュガープラムフェアリー ソリッド リップティント

似た香りのLUSH製品 ぐるぐるブランケット、 ゴスフェアリー

リンク
@cosmeでのクチコミページ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マック M・A・C リップスクラブシャス #サマー ベリー 14ml [433575]
価格:2100円(税込、送料別) (2017/10/22時点)





テーマ : コスメ・スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR