Strawberry Feels Forever (苺畑でつかまえて)

Strawberry Feels Forever (苺畑でつかまえて)

ネーミングの"Strawberry Feels Forever (苺を永遠に感じて)"は
ビートルズの名曲"ストロベリー・フィールズ・フォーエバー"のもじり。

手のひらに余るビッグサイズの苺のカタチのマッサージバーには
フレッシュな苺ピューレがたっぷり。
ビタミンC豊富な苺にはおハダを引き締め、落ち着かせる効用や抗酸化作用があるのだそう。
成分のうちのひとつ、ハイビスカスの花にもポリフェノールやアントシアニンが含まれ、
ダブルの抗酸化作用が。

香りのほうも、先に発売されたシャワージェル"いとしのベリー"と同じ、
フレッシュな苺の甘酸っぱい香りに、"恋の導火線"に通じるお香っぽいスモーキーな香りが加わった、
フルーティーなのにオトナっぽい香りです。


お風呂あがりにカラダが温まっているときに首から下、全身マッサージに使用してみました。

マッサージバーの側面をおハダに滑らせると、すぐにスーッとバーム状に溶けていきます。
馴染ませると、しっとりしつつもサラッとした油分がおハダをぴたっとカヴァー。
滑りがいいのに、程よくひっかかりのある感触で、肉をとらえ易く、マッサージし易い。

他のマッサージバーに比べると、肌馴染みがイイので、
おハダに伸ばしてからは放置しないで、すぐにマッサージに取り掛かるのを推奨です。

香りのほうは、マッサージバーそのものの"苺+お香"な香り加え、溶けると
マッサージバーの基材である油脂の原料臭かな?カカオのコクのあるまったりした香りが加わって、
"イチゴチョコレート"のような香りに。 その香りが翌日入浴するまでおハダにしっかり残りました。

保湿効果も翌日入浴するまで感じられ、効用的には高得点。


おハダへの色移りも気にならないし、
75gで首から下全身使用で7回使用可とコストパフォーマンスも良し、
ラスト2回くらいで粉々になってしまうものの、
それまではマッサージバーの型崩れもなく扱いやすいし、
効用と扱いやすさと、ルックス・香りの可愛さを兼ね備えている好アイテムでした。


製品データ

2009年1月発売~2011年廃盤
2012年2月~4月 FORUM PARTYアイテムとして発売
2013年2月~5月 RETRO LIMITED EDITION SPECIALシリーズとして限定発売
2013年6月 店舗限定アイテムとして限定発売
2014年3月 定番として再発売

価格 £4-95

重量 75g

成分 カカオ脂、フェアトレードのシア脂、生イチゴ果実、エクストラヴァージンココナツ油、
       グリセリン、香料、ハイビスカスエキス、オリバナム油、ベルガモット油、ゼラニウム油、
       ベンジルアルコール、シトロネロール、リモネン、リナロール、色素73360

同じ香りのLUSH製品 木の子ちゃん、 ドラマーズ ドラミング、 ピーピング サンタ、
                          いとしのベリー、 ハッピーマウス

似た香りのLUSH製品 恋の導火線、 スーパースター、 レディバード、
                          ヤミーマミー シャワージェル、 いちご同盟、 秘密のポシェット、
                          ディフラッフ、 ピンクボムシェル

リンク
@cosmeでのクチコミページ
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ



スポンサーサイト

テーマ : ボディケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Love Soap (2009) (ラブソープ)

Love Soap (2009) (ラブソープ)

姉妹ブランド"B"からのスペシャルゲストアイテム。 フレグランス"LOVE"と同じ香りだそうです。

透明感のある真っ赤なせっけんの表面に、かなりの量のラメが固められている。
ラメは銀色だけれども、成分をみると"クリムゾン色グリッター"となっているので、
色落ちして銀色になっているよう。

そのままの香りは、つんとしたレモングラスのレモン+ジンジャーの香り+甘みのある花の香り。
ソーダみたいに鼻に抜ける爽快さもある。
林檎をイメージした香りだそうだけれど、甘みよりも酸味が目立つ香り。 シトラス寄りの香りです。


せっけんを濡らしただけで、表面がぱっと水に変わるように溶けます。
ナイロンタオルに擦り付けると、せっけんそのものの真っ赤ないろがタオルにしっかり付いてしまうくらい、
溶けやすい。

泡立てるとピンクいろがかった、ふわっふわの泡がたっぷり立ちます。
水分と空気をたっぷり含んだ滑りのいい泡で、気持ちよく洗えたのだけれども、若干お肌にヒリヒリ感も。

泡立てると、砂糖漬けのジンジャーみたいな香りと、シナモンっぽい香りも出てきて、その香りの変化が面白い。

気になるラメなのだけれども、表面に付けられているだけなので、ラメに悩まされるのは初回使用時だけ。
ふわふわの泡がクッションになるのか、体にもほとんど残りません。
でも、お風呂場の床は文字通りラメまみれになって、お掃除が大変なので、
個人的にはラメなしのほうがありがたいかも。
(それか"赤頭巾ちゃん気をつけて"みたいにラメ入り真紅のワックスでコーティングして、
使用前に剥がせるようにするとか・・・)


洗い上がりは、さっぱりつるつる。

お風呂あがりの残り香はシュガーアップルとでも言えるのかな? 
甘めのりんごの香りに落ち着いて、その香りが長時間かすかに残りました。
嫌いな香りではないけれど、フレグランス派生のせっけんの割には、ややお菓子系な人工的な香りなような。
もうひとつの香り要素である薔薇があまり目立たないのが残念。

溶けやすい割には泡持ちがよく、75gのハート型ソープで約8回使用できました。

ただ残念なことに、私のおハダに合わなかったようで、
このせっけんを使うと次の日痒みが出てしまうのでリピートはないです。


(同じ香料ミックスのマッサージバーを使い終わってみたのだけれど、特に肌トラブルは起こらず、
痒みの原因は香料ミックスが由来ではなさそうでした。)


製品データ

2009年1月~4月 '09年バレンタイン限定アイテムとして発売

価格/重量 £4-25/100g・£3-75/75g

成分 水、PG、菜種油、ヒマワリ油、ココナツ油、ラウリル硫酸Na、ステアリン酸Na、水酸化ナトリウム、香料、
       ベルガモット油、ジャスミンアブソルート、レモングラス油、イランイラン油、ローズアブソルート、
       塩化ナトリウム、サリチル酸ベンジル、シンナマル、シトラール、ゲラニオール、安息香酸ベンジル、
       ファルネソール、リモネン、リナロール、クマリン、色素18050、クリムゾン色グリッター

同じ香りのLUSH製品 ラブポーション、 LOVE パフューム・SWEET & LOVE パフューム、
                          LOVE オードパルファム・SWEET & LOVE オードパルファム、
                          LOVE ソリッドフレグランス・SWEET & LOVE ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 果実の誘い、 ドラゴンの卵、 パチパチサーカス、 フェニックスの伝説、 Flirt Ballistic

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

You Wash My Back (お風呂でジュ・テーム)

You Wash My Back (お風呂でジュ・テーム)

陰陽マークをかたどったソープ。 
あざやかなネオンカラーのピンクのソープにグリーンのソープがパズルのように組み合わさっている。

カトリーヌ・ドヌーブ主演のフランス映画"恋のマノン"("マノン・レスコー"の60's Ver。 
衣装はウンガロ、音楽担当はゲインズブール。 レトロ好きにはたまらないディテール満載。)の
なかのワンシーンからインスパイアされたソープだそう。
バスタブの泡のなかで互いの背中を合わせてからみあうという、
なんともセクスィーなラブシーンはイギリスでの名称"You Wash My Back"の名前のとおり。


フランス映画を意識して、フランスのクラシックなせっけんによくあるフローラルな香りだそう
なのだけれど、個人的にはシトラスフローラルブーケと呼びたいような香調です。
清楚な白い花のブーケが主体で、切り立ての生花の青臭さ、高揚感のあるシトラス、
ナツメグのようなスパイシーさも感じられる、複雑な香り。 清楚なのに濃厚に香り立ちます。

押すとヘコむような、かなり柔らかいソープで、
そのせいか店頭でルックスのいいのを探すのに苦労しました。
(半分に割れてたり、指紋がたっぷりついていたり・・・)
もともと使用時に半分に割ってカップルで使うのが前提なので、しょうがないのだけれど。

半分に割ると、勾玉のかたちが持ちやすくて、意外と実用的。 
これは泡立てたソープを直接カラダに擦り付けて洗う(洗い合う)のが推奨なんだろうなあ。

でも私は頑なにナイロンタオル使用で。
ナイロンタオルに擦り付けると、とろりとクリーミーに溶けて、ゆるめの泡が立ちます。

泡立てるとシトラスっぽい香りがより出てくるかも。

洗い始めの泡立ちはそんなに良くないのだけれど、
なめらかさのせいか泡が少なくても不快さは感じません。
何回かせっけんを追加しながら洗っていくと、だんだん泡立ちが良くなってきます。
そのせいか、やっぱり減りは早いかも。 (約10回で使い切ってしまいました。)

使用前はあれほど濃厚に香り立ったのに、お風呂あがりはほんとうにかすかにしか香りが残りません。

このせっけんのいちおしポイントは洗いあがり。
お風呂あがりのお肌の感触がびっくりするほど、しっとり、すべすべ、なめらか。なんです。
入浴後の保湿なしでも、その感触がずっと持続したほど。 この感触はくせになりそう。


とろけそうなせっけんのテクスチュアといい、クリーミーな泡といい、
お風呂あがりのおハダのなめらかさといい、感触重視のソープという印象でした。


商品データ

2009年1月~5月 '09年バレンタイン限定アイテムとして発売

価格 £6-50

重量 100g

成分 水、PG、菜種油、ヒマワリ油、ココナツ油、ココアルキル硫酸Na、豆乳、水酸化ナトリウム、
       香料、イランイラン油、ジャスミンアブソルート、ローズ油、ベルガモット油、グリセリン、
       塩化ナトリウム、サリチル酸ベンジル、ゲラニオール、安息香酸ベンジル、シトロネロール、
       ファルネソール、リモネン、リナロール、ヒドロキシシトロネラール、酸化チタン、
       クチナシエキス、色素18050、色素42045

同じ香りのLUSH製品 みんなの輪、 プロポーズ大作戦

似た香りのLUSH製品 ラブバード、 葉と果と、 森の妖精、 Oxford Street、 カエルの王子様

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ


テーマ : ボディケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

LUSHのセール。UK編

あけましておめでとうございます。
日本のLUSHユーザーさんたちは、ラッキーバッグで盛り上がっている最中でしょうか?

イギリスのLUSH店舗では、ラッキーバッグは販売されていなくて、
イヴェント時のおまけとして貰えることが多いよう。
(でも、店舗によるようで、ロンドンの店舗では残念ながらお目にかかったことはありません。 
意外と地方の店舗が狙い目かも。)

イギリスのセールといえば、いちばん盛り上がるのがクリスマス明けの時期。
LUSHでも例にもれず、一定金額(今年は20ポンド)購入で
店舗にあるクリスマス商品・12月以前製造のアイテムをプレゼント。
というのをここ最近は毎年開催しています。
条件を満たしていれば、本当になんでもいいので、私はいつも大きなギフトセットを頂戴しています。(強欲)


店舗セールはイギリス滞在者のかたにしか恩恵がないけれど、
メイルオーダーのほうでもちゃんとセールがあるんです。

メイルオーダーVer.のセールは、30ポンド購入で最低10ポンドぶん、
50ポンド購入で最低20ポンドぶんのおまけがついてくるというオファー。

私も誘惑に負けてセール初日にぽちり。



ほぼ30ポンドの購入で、ついてきたおまけは・・・



UK LUSHのセール2008年Ver.
こんなかんじ。


10ポンドと書いてある箱のなかには


Christmas Cake Slice Soap (クリスマスケーキソープ)
Frosty The Snowman (ココ夏雪だるま)
Lemon Days and Ginger Beer Ballistic (小さな冒険・RETRO)
Snow Fairly 100g (フェアリーキャンディ)

が。

もうひとつ、10ポンド箱のなかに入ってはいなかったので、もしかしたら入れ間違いかもしれないけれど、

Snowdrops (スノードロップ) も。

10ポンド箱の中身はだいたい12ポンド強。
スノードロップを加えると15ポンドちょいでした。

やっぱりクリスマス限定品がほとんどかな?

というわけで、UKメールオーダーセールのレポでした。
UKメールオーダー仲間のみなさんのレポもお待ちしています~。


その他のセールのおまけ関連記事
2010年FORUM限定セールのおまけ
2010年MOセールのおまけ
2009年MOセールのおまけ

テーマ : キレイになれるお得情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR