Christmas Carol (‘妖精’ジャスミン クリスマスデザイン・クリスマスキャロル・エンジェルキッス)

Christmas Carol (エンジェルキッス ・ クリスマスキャロルetc)

2002年の発売からそのラメっぷりで(イギリスでは)大人気となった"妖精ジャスミン"
クリスマスには妖精そのもののカタチになって
2006年まで連続でクリスマス限定アイテムとして発売されていました。
日本では、2002年に"‘妖精’ジャスミン クリスマスデザイン"として、
2003年以降は"クリスマスキャロル"に名前を変え、
その後"エンジェルキッス"の名前でニューイヤーバッグに入っていたりしたらしいです。

"妖精ジャスミン"と同じ淡いモーヴいろ。 
でっぷりした妖精さんのカタチのバスボムの背中にはストッキング地と針金で作った羽もちゃんとついています。


バスタブのお湯に投入すると、クリーミーなキメ細かい泡とラメを出しながら溶けていきます。
オリジナルVer.と違うのは背中の羽が錘になるのか、半分くらい溶けるとバスタブの底に沈むくらいでしょうか。

溶けていく最中は湯船が半透明に濁るのだけれど、
溶けきると無色透明の湯船に大量の砂絵くらいの大きさのラメが輝く湯船に。
羽はもちろんバスタブの底に残ります。
オリジナルVer.は湯船の表面にラメが層になるくらい浮かんでいたのだけれど、
こちらのほうはサイズの関係か湯面には浮かばず、お湯にラメが溶けこんでいるだけでした。
カラダへの付着度も、湯船に浮かぶラメがなかったせいか、カラダ全体に付着することもなく、
関節部分に溜まった若干のラメがそのまま部分的に付着しただけ。
(でもバスタブの底にはラメがたっぷり残るので、お掃除が大変なのは変わらず。)

香りのほうも、オリジナルVer.とまったく同じなのだけれど、サイズの関係か香り立ちは弱め。
お風呂あがりの残り香も朝まで残ったもののほんとうにかすかな残り香でした。


カタチはとてもかわいいのだけれど、大量のラメが含まれているせいかもろくてプレゼント遣いや
ディスプレイには向かないし、好きな香りだと強く香ってくれたほうがいいし、
ラメはないほうが個人的には嬉しいし、
同じ香りのバスボムのくくりで個人的なお勧め度は
"jiyugaokaジャズ""妖精ジャスミン">このバスボムという順位でした。


製品データ

2009年・2010年10月~2011年1月 '09年・'10年CHRISTMAS RETROシリーズとして限定発売

価格 £2-75 

重量 130g

成分 炭酸水素Na、クエン酸、妖精の粉、香料、ジャスミンアブソルート、ベチバー油、イランイラン油、
       色素18050、色素61585

同じ香りのLUSH製品 アルカマー、 ハートを抱きしめて、 Jiyugaokaジャズ、 みんなのジャスミン、
                          妖精ジャスミン、 ダブル・バブル、 エンジェルシャワー、 シルキーアンダーウェア、
                          シルキーアンダーウェア フレグランス、 シルキーアンダーウェアソリッドパフューム

リンク
@cosmeでのクチコミページ (‘妖精’ジャスミン クリスマスデザイン)
@cosmeでのクチコミページ (クリスマスキャロル)
@cosmeでのクチコミページ (エンジェルキッス)
i-VoCEのコスメデータベースのページ (クリスマスキャロル)
スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Hot Toddy Bubble Bar (ホット・トディ)

Hot Toddy Bubble Bar (ホット・トディ)

"サンタさんの帽子"の前身Ver.ともいえるバブルバー。

香りも"サンタさんの帽子"と同じ香料ミックスのスパイシーなコーラを思わせるスパイシーシトラス。なのだけれど、
こちらのほうが思いなしかまろやかな甘みがあるような気がする。

ネーミングのホット・トディは、イギリスでは風邪の民間療法としても知られるホットカクテル。
スピリッツ(正式にはウィスキー)をお湯で割って蜂蜜で甘みをつけ、レモンとクローブ・シナモンを加えたもの。
ルックスも元ネタに倣ってレモンピールとシナモンがトッピングされています。


お湯を溜める蛇口の下に1/2個を指で崩しながら投入。
他のバブルバーと較べてしっとり柔らかなテクスチュアなので簡単に崩すことができます。
両手で大きくかき混ぜると、ふわふわのなめらかな泡が湯船を厚く覆いました。

泡立てたあとの香りはバブルバーそのものの、暖かみのあるスパイシーな香りと爽やかなシトラスを
まったりした甘さで包みこんだような落ち着ける香り。

泡の隙間のお湯いろはくすんだイエローオレンジ。 つるっとしたお湯あたり。

スパイスの効用で、泡とお湯に触れた箇所からじわじわぽかぽかと温まり始め、その感覚が全身にまわって、
入浴を終了するころには、しっかり温まった実感がありました。


気泡の大きめな泡ではあるものの、弾力のある泡ではじけにくく、入浴終了まで半分以上泡が残りました。

入浴後のおハダはするするさらさらしっとり。

お風呂あがりも温浴効果は続き、約3時間ほど持続しました。

お風呂あがりの残り香は、おハダにはバブルバーそのものの甘スパイシーな香りが淡く、
髪の毛にはそれまであまり感じられなかったピリッとスモーキーなパチュリーとクローヴが際立った香りが
次の日入浴するまでしっかり残りました。


泡持ち・香り持ち・温浴効果・保湿効果と効用がしっかり感じられる、管理人的冬のお気に入りバブルバーでした。


製品データ

2009年・2010年10月~2011年1月 '09年・'10年CHRISTMAS RETROシリーズとして限定発売
2013年11月~12月 RETRO LIMITED EDITION SPECIALシリーズとして限定発売
2014年11月 LUSH KITCHENアイテムとして限定発売

価格 £2-95

重量 100g

成分 炭酸水素Na、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、ラウリルベタイン、コカミドDEA、クローブリーフ油、
       パチュリー油、ライム油、安息香エキス、シナモンリーフ油、スウィートオレンジ油、黒砂糖、レモン果皮、
       シナモンスティック片、パプリカ色素、シンナマル、オイゲノール、安息香酸ベンジル、リモネン、
       リナロール、香料

同じ香りのLUSH製品 サンタ山のクリスマス、 サンタさんの帽子、 ホット・トディ、 ホリー ゴー ライトリー、
                          メルティング雪だるま (2012)、 フィンランドグロッグ シャワージェル、
                          ホット トディー シャワージェル

似た香りのLUSH製品 ゴキゲンな贈り物、 ちっちゃなハイホー、 オープン・ザ・セサミ

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Randy Butter Buttercream (琥珀のブランデー・ランディバター バタークリーム)

Randy Butter Buttercream (琥珀のブランデー・ランディバター バタークリーム)

バターにたっぷりのブランデーと砂糖を加えてクリーム状に練った"ブランデーバター"は
イギリスのクリスマスデザートのお供に欠かせない存在。
ネーミングの"Randy Butter"はもちろん"ブランデーバター"のもじり。
見た目も香りも、まんま"ブランデーバター"なバタークリーム(クリームソープ)。

淡いミルクティーいろ
1回ホイップしてから冷やし直した(乳製品の)バターみたいなテクスチュア。
ブランデー?ラム酒?の香りが酔ってしまいそうなほど強烈に、胃に届くように香ります。


押したらグズッと崩れる、やわらかめなテクスチュアのバタークリームをナイロンタオルに馴染ませて
おハダに滑らせると、最小限の洗浄成分しか含まれていないだけあって、ほとんど泡は立ちません。
でも、なめらかな滑りのいい油分をおハダに張ってくれるので、
なめらかさがなくなる度にバタークリームを追加すれば不快感なく洗うことができます。
(何回も追加するので、首から下全身洗うのに小さじ2杯半使用してしまいました。)

アルコール由来の成分のせいか、洗っている最中、
皮膚がお酒に酔ってしまったかのようにジワジワフワフワ温まります。

洗い終わって、洗い流すと脂分がおハダにぴったりぴっちり馴染んで、もっちりした肌触りに。
入浴後、タオルドライしておハダはしっとりすべすべに落ち着いて保湿要らず。

入浴後しばらくジワジワする温浴効果がしっかり続きます。

香りのほうは、おハダに伸ばすと体温でアルコール由来の成分が温められるせいか、
酔ってしまいそうなほどお酒の香りが際立つ。 胃が弱っているときには使用しないほうがいいかも。
まんま"ラム酒!ブランデー!酒!"という香りががっつり香ります。
お風呂あがりにもその香りががっつり残り、翌日の夕方まで香りました。


個人的にはナイロンタオルを使って洗うのが、洗った感があって好みなのだけれど、
バタークリームの本来の使用法、そのままカラダに伸ばしてマッサージする方法も試してみました。

小さくちぎり取ったバタークリームを手で泡立て、
その水っぽいユルい泡でマッサージするように洗ってみました。
なめらかさが消えるたびバタークリームを追加して、
首から下全身で小さじ2杯弱使用可とコスパはコチラのほうが良し。

洗い上がり直後のおハダは薄いつるーんとした油分で覆われるところが、ナイロンタオル使用時にはない感触。
でもタオルドライ後の、脂分がおハダにぴっちり馴染んもっちりしたハダ触りになるところはほぼ一緒。
その後落ち着いたおハダはしっとりすべすべになりました。 ナイロンタオルより保湿成分がやや残る仕上がり。

香りの持ちは同じだったけれども、香りの強さ、温浴効果はナイロンタオル使用時よりも強めに感じられました。


アルコールの香りがOKならば、酔っ払ったときのフワフワした高揚感をおハダで追体験できる
ユニークなアイテムでした。


製品データ

2009年11月~2010年1月 '09年CHRISTMAS RETROシリーズとして限定発売
2013年10月~12月 RETRO LIMITED EDITION SPECIALシリーズとして限定発売

価格 £4-75 

重量 100g

成分 水、グリセリン、菜種脂、ヒマワリ油、ココナツ油、カカオ脂、香料、フェアトレードのシア脂、ブランデー、
       水酸化ナトリウム、シナモンリーフ油、ダヴァナ油、ヴァニラアブソルート、ラムエーテル、コニャック油、
       塩化ナトリウム、クチナシエキス、オイゲノール、安息香酸ベンジル、リモネン、リナロール、クマリン

同じ香りのLUSH製品 ランディバター

似た香りのLUSH製品 サンタが町にやってくる、 プリンセスの秘め事

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : ボディケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR