Rocketeer (2012) (ロケットアドベンチャー2号)

Rocketeer (2012) (ロケットアドベンチャー2号)

前年度のクリスマス限定バスボム"ロケットアドベンチャー"
ルックスはそのままで、新たな香りになって再登場。

新しい香りは、成分表によるとベルガモットとタンジェリンの香りなのだけれども、
香り自体が弱いというわけでもないのに、とにかく印象の薄い香り。
普通シトラスの香りならば、果実の酸味/甘みか、果皮の苦味/渋味、いずれかの香り要素が特出して、
それが香りの個性になると個人的に思っているのだけれど、
このバスボムはシトラスの香りが持つ酸味・甘み・苦味・渋味、
すべての香り要素を持ってはいるものの、そのどれもが弱い。
強いて言えば、"グレープフルーツの"ワタ"の部分の香り"が近いような気がします。


ルックス・カラーリングがまったく同じなだけあって、溶けかた・湯船の色・効用ともオリジナルVer.と変わらず。

ただ、ジェット噴射口ぶぶんの色がレモンイエローだった個体(上の写真を参照)の場合、
最終的なお湯いろは、あざやかなターコイズブルーでした。

溶けていく最中~溶けきったあとも、特に香りの変化はなく、
バスボムそのものの"グレープフルーツの"ワタ"の部分の香り"が控えめに香り、
入浴後その香りが、おハダと髪に翌日入浴するまで淡く残りました。


香り自体は弱くもないし、持続力もあるものの、ぱっとしない香り。
オリジナルVer.が人工的ではあるものの個性がある香りだったので、
その印象が余計強まってしまったのかもしれません。という感想でした。


製品データ

2012年1月発売~2012年廃盤

価格 £2-75

重量 140g

成分 炭酸水素Na、クエン酸、香料、ベルガモット油、タンジェリン油、水、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、
       ラウリルベタイン、コカミドDEA、クチナシエキス、ゲラニオール、リリアール、リモネン、リナロール、
       色素45350、色素42090、骨董銀色光沢剤、パチパチキャンディ

似た香りのLUSH製品 スパークルスマイル、 セレブレイト フレグランス

リンク
@cosmeでのクチコミページ
スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Chou Chou...I Love You (チューチューアイラブユー)

Chou Chou...I Love You (チューチューアイラブユー)

バレンタインシーズンに新たに仲間入りしたトゥースウォッシュのフレーバーは
バレンタインキスにふさわしいロマンティックな薔薇の味と香り。

砂糖菓子の甘みの奥に薔薇のほろ苦さと芳醇さを湛える、
薔薇のスウィーツのような美味しそうな香り。
トゥースウォッシュで初めて自主的に口にしてしまいたいと思えた香りかも。


"Dirty トゥースウォッシュ"使用時と同様、タブレットの半分を前歯で細かく細かく噛み砕き、
濡らした歯ブラシで上の歯か下の歯、片方のみ磨いて吐き出し、
残りのタブレットで、もう片方の歯を同様に磨く方法で試してみました。


噛み砕きやすく、前歯でサクサクと簡単に細かくすることが出来るのは
他のトゥースウォッシュと同じく。
それに加え、このトゥースウォッシュは他のトゥースウォッシュよりも粒が残りづらいというか、
成分の安息香樹脂が砂みたいな歯ざわりになるのが若干気になるものの、
口のなかで粉砂糖みたいにホロホロと溶けるので、そんなに執拗に噛み砕く必要がないのがウレシい。
濡らした歯ブラシで泡立てると、たっぷりのキメ細かい泡が。
泡立ち・泡持ちは充分で快適に歯磨きすることができました。
磨き終わって口をすすぐと、口中はさっぱり。歯はつるつるの文句ナシな仕上がり。

味のほうは、香りのイメージとほぼ同じ、砂糖菓子の甘さ+薔薇のほろ苦さとアロマ。
なのだけれど、基材のせいなのかな?噛み砕くうちに他のトゥースウォッシュでも感じた
せっけんっぽい味がかすかに感じられる。
でもあくまでメインの味は砂糖菓子+薔薇なので、歯磨きしているうちに気にならなくなります。

磨き終わったあとも、使用前と同じ、でも薄まった残り香と後味が30分ほど続きました。


他のトゥースウォッシュに比べて溶け易かったし、
これならマウスウォッシュとして使用できそうな予感。ということで、試してみました。


マウスウォッシュとして使用
細かく噛み砕いたタブレットを舌で歯・口中に馴染ませて、水でゆすぐと、
管理人は歯並びワルめなせいか、やっぱり細かい粒々がところどころ歯に残ってしまう。
で、管理人があみ出したコツは、噛み砕いたあと、
しばらく飴を舐めるみたいに、ゆっくり溶かしてしまうこと。
溶けきったあとは、唾液がでるせいで口中に馴染ませやすくなるし、
使用後、歯に粒々が残ることもありませんでした。 
残り香と後味のほうは、トゥースウォッシュとして使用した時と同様、
甘ほろ苦い香りと味が30分ほど残りました。


商品説明で、薔薇のマカロンに砂糖菓子、
ピンクレモネード(レモネードをローズウォーターでピンクに色づけたクラッシックな飲み物)
が例えられていただけあって、薔薇系のスウィーツがお好きなかたなら勿論のこと
"あなたはばらの花びらをたべるのですか?"と訊かれて
"いけないか!?"と力強く白目で答えてしまうような薔薇ラヴァーなかたにも
自信を持っておススメできる味と香りでした。


製品データ

2012年1月発売

価格 £2-95

重量/個数 12g/40粒

成分 リン酸2Ca二水和物、炭酸水素Na、酒石酸K、ラウロイルサルコシン、ソルビトール、カオリン、
       フレーバー、ローズ油、レモン油、バラ花弁粉、安息香樹脂粉、レモン果皮粉、サッカリンNa、
       ゲラニオール、オイゲノール、シトラール、シトロネロール、リモネン、リナロール

似た香りのLUSH製品 初恋ラバーズ、 ロウィーナ・バード ソープ、 春の散歩道、
                          ごめんねダーリン、 バラの宮殿、 IMOGEN ROSE パフューム

リンク
@cosmeでのクチコミページ

テーマ : キレイになれるお得情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Love Potion (ラブポーション)

Love Potion (ラブポーション)

"Love Potion(惚れ薬)"の名前どおり、パールピンクのハートマーク入りの小瓶のカタチ。

香りのほうは、ネーミングからしてぴったりな"B"・"GORILLA PERFUME"のフレグランス"LOVE"の香り。
レモングラス=レモン+暖かみのあるジンジャーの香り+甘みのある花の香り。
林檎をイメージした香りだそうだけれど、甘みよりも酸味が際立つ、シトラス寄りの香りです。

このマッサージバーの特徴は、配合されたコーンスターチとカオリンが余分な油分を吸収して、
マッサージ後のおハダが油っぽくならないことだそう。
"ちっちゃな手"も似たような成分・効用だったけれど、個人的には効用的に中途半端だったという感想だったし、
マッサージバーとして、マッサージのし易さ(肌滑りの良さ) vs 油っぽくない仕上がりが
両立できるのか正直、半信半疑。


お風呂あがりにカラダが温まっているときに首から下、全身マッサージに使用してみました。

おハダに滑らせると、すぐにスッとオイル状になり、通常のマッサージバーよりも溶け易い。
そのまま馴染ませるようにマッサージしてみるとオイル成分のなかにサラッとした感触。
マッサージしにくくなったわけではないけれど、
この、かすかに何かが引っかかるような感触が個人的にあまり好みではないかも。
(音がするわけではないけれど)擬音にするならば"サリサリ"いうかんじの感触。

たしかに肌馴染みはいいほうだと思うのだけれど、溶け易いし水っぽいオイル成分の為か、
マッサージし終わったあとのおハダは通常のマッサージバーと較べても特に変わらなかったという感想でした。

そういえば、ピンクのハートマーク部分は粉状のラメ入りなので、
ラメがダマになったときのツブツブ感に若干刺激を感じるかも。
ハートマーク部分は皮膚の薄い箇所を避けたほうがいいかもしれません。
(ちなみに、淡い色なので、おハダに色移りは特にナシでした。)


マッサージ中の香りのほうは、おハダの上でオイル状になった瞬間、キツめのレモンの香りが際立つ。
その香りが変化して、"ニッキ飴"+"酸味の強い林檎"の香りに。
この"ニッキ飴"なシナモンの香り、かなり人工的な薬っぽさ(消毒用アルコールっぽい鼻に抜けるかんじ)が
あって、苦手なかたもいらっしゃるかも。
その後すぐに香りが馴染んで、使用前の"レモン+ジンジャー+甘みのある花の香り"に戻りました。

マッサージ終了後は確かめるたびに香りが違っていたりする。
・使用前の"レモン+ジンジャー+甘みのある花の香り"
・溶けた瞬間の"キツめのレモンの香り"
・マッサージ中の"ニッキ飴の薬っぽい香り+酸味の強い林檎の香り"
の3種類の香り要素のいずれかが強めに香り、
その後1時間後くらいで、"シュガーアップル+シナモン+ムスク"な、
なんともキュートで色っぽい香りに落ち着いて、
その強い香りがだんだん弱まるものの、翌日の晩入浴するまで残りました。

布地にはさらに留まり易い香りのようで、パジャマやベッドリネンは2・3日香りが残ったほど。

香りかたは体温によって変化があるのかも。
というのも、香りが"シュガーアップル+シナモン+ムスク"落ち着いたあとに、、
体温の高い人(というかムスメ。寒かったらしい)にハグされたとき、"キツめのレモンの香り"が一瞬際立ったから。

50gと小さめサイズなせいか、3回目の使用で瓶の口・ハートマーク境目から粉々に。
溶けにくいせいもあって、粉々になったカケラでマッサージするのが正直大変だったかも。
約4回で使い切ってしまいました。


ラメ・油分吸収成分入りに疑問は感じるものの、
ルックスのキュートさ・フレグランス由来アイテムだけあって、パフューム並みに変化する香りの面白さ・
香りの持続力と、この香りがお好きなかたにはお勧めのアイテムでした。
(個人的には、香りが落ち着いたあとの"シュガーアップル+シナモン+ムスク"の香りがいちばんスキでした。)


製品データ

2012年1月~5月 '12年バレンタイン限定アイテムとして発売
2015年2月 LUSH KITCHENアイテムとして限定発売

価格 £5-95

重量 50g

成分 カカオ脂、シア脂、コーンスターチ、リンゴ花抽出液、オリス根抽出液、フェアトレードのオリーブ油、
       カオリン、香料、カーネーション生花、ベルガモット油、ジャスミンアブソルート、レモングラス油、
       ローズアブソルート、イランイラン油、炭酸マグネシウム、雪の結晶光沢剤、ベンジルアルコール、
       サリチル酸ベンジル、シンナマル、クマリン、オイゲノール、ゲラニオール、イソオイゲノール、
       安息香酸ベンジル、シトロネロール、ファルネソール、リモネン、シトラール、リナロール、色素73360

同じ香りのLUSH製品 ラブソープ、 LOVE パフューム・SWEET & LOVE パフューム、
                          LOVE オードパルファム・SWEET & LOVE オードパルファム、
                          LOVE ソリッドフレグランス・SWEET & LOVE ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 果実の誘い、 ドラゴンの卵、 パチパチサーカス、 フェニックスの伝説、 Flirt Ballistic

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR