Putty For Your Hands (マーガレットからの手紙)

Putty For Your Hands (マーガレットからの手紙)

ナチュラルな沈静・治癒成分がたっぷり配合された、荒れてしまった手の為のせっけん兼ハンドスクラブ。

手荒れに悩んでいた、あるUS LUSHスタッフの為にLUSH創立者のひとり、Moさんが開発したそう。


"Putty (粘土状のモノ)"とネーミングにあるとおり、
やわらかいモチっとしたテクスチュアの粘土状のモノが切り分けられたものが届いたのだけれども、
乾燥し易いのか、端のほうはボソボソしてしまったぶぶんもあったりする。

香りのほうは、"ドリームクリーム"と同じ香り。 
ラベンダーとカモミールがメインの、すうっとしながらも落ち着ける素朴な香りがキツめに香ります。


使用法は、
・そのまま手を洗う際せっけん同様に手指に滑らせながら馴染ませ洗い流す。か、
・少量を崩して手にとって、水を含ませてペースト状に練り、手指をやさしくマッサージして洗い流す。と、
二通り提案されたので、それぞれ試してみました。


せっけん同様に手洗いに使用する方法
大きなかたまりのまま濡らして、せっけんと同じ要領で手指に滑らせながら馴染ませると、
溶けたぶぶんがミルク状になり、しっとりと手指を覆います。
ティーツリー油の効用なのかな?ひんやりスーッとする感覚が気持ちよかったり。
かたまりにスクラブ成分が浮いてくるので、それで手指をゆっくり時間をかけてマッサージしてみました。
洗い流すと、油分がおハダを覆うのか肌表面がもっちりねっとりした仕上がり。
でもタオルドライしてから1分もしないで油分が落ち着くのか、ベタつきのない、しっとりしなやかな肌触りに。
おハダの色が垢抜けたようにワントーン明るくなり、おハダのキメも整いました。
香りは洗い流したあとは、おだやかな香りたち。
保湿効果も香りも1時間くらい経つと弱まってしまうので、
1時間後を目安にハンドクリームでフォローしたほうがいいかもしれません。


少量を崩して水を加えてペースト状に練ってマッサージに使用する方法
チェリー粒大を手に取り、指で擂り潰してから、水を加えて練ると水っぽくもねっとりしたペーストに。
おハダに延ばすとトロミのあるローション状になるので、
それでゆっくり時間をかけてマッサージすると、感触に癒される。
使用感・仕上がりはせっけん同様に使用する方法とまったく同じ。なのだけれども、ひとつ留意点が。
それは使用量。 1回につきチェリー粒大の量をかならず使用すること。
量をケチってしまうと(ケチった人がココにいます)、保湿効果が発揮できなかったりします。


スクラブ入りせっけんを使用した今までの経験から、せっけん同様使用する方法だと、
使い切る最後のほうはスクラブばかり残ってしまうような気がする。
量をケチらず(ココ重要)崩して水を加えてペースト状にして使用する方法が個人的には推しでした。


ワザとらしいテカりや、ベタつきがないのに、しっとりと潤い、肌色があかるくなる仕上がりに感動。

とはいえ、ちょうびんぼうな管理人には日常遣いは価格的にツライかな?
個人的にはここぞ。というときや(ネイルの写真を撮るときとか(照))、
マッサージするときの感触に癒されるので夜のゆっくりケア時に大切に使用したいな。と思いました。


製品データ

2012年2月発売

価格 £5-95

重量 100g

成分 コーンスターチ、タルク、グリセリン、アルテアエキス、オーツ麦、フェアトレードのシア脂、ラベンダー油、
       カモミールブルー油、ティーツリー油、ローズアブソルート、リモネン、リナロール、香料

同じ香りのLUSH製品 Oat Couture、 ドリームウォッシュ、 ドリームクリーム、 フレッシュフレンド、
                          ビューティフルの招待状

似た香りのLUSH製品 洗隊レンジャー あお、 アクアフライング、 サンベイビー、
                          ブラック パール シャワージェル、 天使の優しさ、 ドリームタイム テンプルバーム

リンク
@cosmeでのクチコミページ
MAQUIA ONLINEでのクチコミページ
スポンサーサイト

テーマ : ボディケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Madame Butterfly (マダムバタフライ)

Madame Butterfly (マダムバタフライ)

"マカロンバブルバー ローズジャム"と同じ香りの複数回使用可のMother's Day限定棒付きバブルバー。

プッチーニのオペラで有名な戯曲"Madame Butterfly(蝶々婦人)"からのネーミングに通じる、
深みのあるローズいろの優雅な蝶のカタチ。

去年までの母の日限定のお花型棒付きバスボムと同じく、花の種が埋め込まれたタグ付きです。
花瓶に活けてディスプレイすると可愛いし、あの甘薔薇な香りもしっかり香って、芳香剤代わりに使えます。
   

最低6回が使用回数の目安だそうなので、包丁を使えば意外とカンタンに切り取れるし、
初回は6分の1切り取って使用してみました。


濡らして柔らかくなったところで指で摺り潰しながら、お湯を溜める蛇口の下に投入、溶けきったところで、
両手で大きくかき混ぜながら泡立てると、ふんわりサラリとした泡が湯船を厚く覆います。

泡の隙間に見えるお湯のいろは、キュートな青みが強いローズピンク

お湯あたりはややしっとり。

嬉しかったのは香り。
オリジナルVer.は泡立てたあと、使用前の甘薔薇な香りからハーバルローズな香りに転んでしまうのだけれど、
コチラのほうは泡立てたあとも変わらず、使用前と同じ甘薔薇な香り。
"お砂糖をたっぷり入れた芳しいローズティー"を思わせる香りにうっとりできます。
その香りが入浴終了までしっかり香りました。


やわらかなおハダにやさしい泡ではあるものの、通常のバブルバーと較べるとサラサラしたコシのない泡なので
入浴中どんどん消えていってしまい、最後にはごく薄い泡が湯面の1/3ほど覆うくらいにしか残りませんでした。

お風呂あがりのおハダはしっとりするする。

香りのほうは、変わらず甘薔薇な香りが淡く、おハダと髪に翌日のお昼ごろまで残りました。


オリジナルVer.と較べてみて、保湿効果・香りの強さはオリジナルVer.のほうが勝っているものの、
コスパ・お湯いろ・香りの持ち、そして個人的にはなにより、
使用後もあの甘薔薇な香りが堪能できるということで、オリジナルVer.よりも気に入ってしまいました。


1回使用したあと、残った棒つきバブルバーを使用してみたのだけれど、
棒で泡立てるのには根気とコツがいるし、最後のほうは分量的に少なくなってしまったり、
回数分均等に加減して使用するのはやっぱりムズカシイ。
なので、始めから包丁で切り分けて使用するのを強くおススメします。


製品データ

2012年・2013年・2014年2月~4月 '12年・'13年・'14年Mother's Day限定アイテムとして発売

価格 £4-95

重量 75g

成分 炭酸ナトリウム、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、グリセリン、ラウリルベタイン、香料、粉末バラ花弁、
       ローズアブソルート、ゼラニウム油、ローズ油、レモン油、クマリン、ゲラニオール、シトロネロール、
       リモネン、色素17200、色素14700、色素45410

同じ香りのLUSH製品 ロウィーナ・バード ソープ、 スパークラー、 マカロンバブルバー ローズジャム、
                          ロウィーナ・バード シャワージェル・ローズジャム シャワージェル、 ロウィーナ・バード、
                          パール マッサージバー、 ロウィーナ・バード シャンプーバー、
                          ローズジャム フレグランス

似た香りのLUSH製品 初恋ラバーズ、 春の散歩道、 ごめんねダーリン、 バラの宮殿、
                          チューチューアイラブユー、 IMOGEN ROSE パフューム

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Mum Tulip (2012) (チューリップ娘 (2012))

Mum Tulip (チューリップ娘)

"マカロンバブルバー ユズ&ココ"と同じ香りの複数回使用可なMother's Day限定棒付きバブルバー。

元気がでるようなあざやかなオレンジレッドのチューリップのカタチ。
春に咲き誇るチューリップは"国際女性デー"のシンボルフラワーでもあり、
すべてのお母さんを応援するキモチが込められているそう。

去年までの母の日限定のお花型棒付きバスボムと同じく、花の種が埋め込まれたタグ付きです。
花瓶に活けてディスプレイすると可愛いし、さわやかなココナッツオレンジの香りもしっかり香って
芳香剤代わりに使えます。


最低6回が使用回数の目安だそうなので、包丁を使えば意外とカンタンに切り取れるし、
初回は6分の1切り取って使用してみました。


濡らして柔らかくなったところで指で摺り潰しながら、お湯を溜める蛇口の下に投入、
溶けきったところで、両手で大きくかき混ぜながら泡立てると、
ふんわりサラリとした泡が湯船を厚く覆います。

泡の隙間に見えるお湯のいろは、かすかにくすんだ淡いオレンジピンク

ややしっとり、なめらかなお湯あたりです。

香りかたはオリジナルVer.と違って、指で崩すとき、
配合されているレモンピールパウダー由来なのかな?シャープなレモンの香りが際立つ。
それとオリジナルVer.と同じく、"オレンジガム"みたいなポップでさわやかな香りも。

泡立ておわると、泡のぶぶんがヨーグルト飴の"ヨーグレット"・"オレンジガム"に似た
さわやかシトラス。
お湯のぶぶんが"レモンミルクティー"を思わせるミルキーシトラスの香りに落ち着きました。
ただ、泡立てたあとの香りはかなり弱い。 イイ香りなだけに残念。


やわらかなおハダにやさしい泡ではあるものの、
通常のバブルバーと較べるとサラサラしたコシのない泡なので、入浴中どんどん消えていってしまい、
最後にはごく薄い泡が湯面の1/3ほど覆うくらいにしか残りませんでした。

お風呂あがりのおハダはしっとりするする。

香りのほうは、残念ながらほとんど残りませんでした。


オリジナルVer.自体も香りが薄かったし、使用する分量を増やしたほうがいいかも。
とはいえ、お湯もちゃんと色付いたし、
オリジナルVer.とちょっぴり違う香りかたが面白くはあったかな?という感想でした。


1回使用したあと、残った棒つきバブルバーを使用してみたのだけれど、
棒で泡立てるのには根気とコツがいるし、 最後のほうは分量的に少なくなってしまったり、
回数分均等に加減して使用するのはやっぱりムズカシイ。
なので、始めから包丁で切り分けて使用するのを強くおススメします。


製品データ

2012年・2013年2月~5月 '12年・'13年Mother's Day限定アイテムとして発売

価格 £4-95

重量 70g

成分 炭酸ナトリウム、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、グリセリン、ラウリルベタイン、香料、
       粉末レモン果皮、カカオアブソルート、トンカアブソルート、グレープフルーツ油、
       ベルガモット油、シトラール、オイゲノール、ファルネソール、リモネン、色素14700、
       色素45350、色素45370、色素45410

同じ香りのLUSH製品 マカロンバブルバー ユズ&ココ (2011)、
                          マカロンバブルバー ユズ&ココ (2015)、
                          シトラスショコラ シャワークリーム、 シトラスショコラ ボディローション、
                          ユズ&ココ フレグランス・シトラスショコラ フレグランス、
                          シトラスショコラ ソリッドフレグランス

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

The Mum (2012) (マザーグリーン・マム! (2013))

The Mum (マザーグリーン・マム!)

"マカロンバブルバー グリーンマジック"と同じ香りの複数回使用可な棒付きバブルバー。
去年までの母の日限定のお花型棒付きバスボムと同じく、サゴパールのデコ・花の種が埋め込まれたタグ付きです。
歴代のお花型棒付きバスボムと同じく"The Mum(お母さん)"とネーミングされているのだけれど、
"Mum"はお母さんのイミもあるけれど、"西洋菊"(マーガレットにかなり近い)というイミもあったりする。
管理人は歴代花型バスボムはデイジーのカタチと勝手に思っていたのだけれど、
実は"西洋菊"のカタチだったというオチみたい。

花瓶に活けてディスプレイすると可愛いし、香りもしっかり香って芳香剤代わりにいいかんじ。

が、しょっぱなから欠点を書いてしまうのに気が引けるのだけれども、
色あざやかな若草いろが2週間もしないうちに、(直射日光に当てないように注意していても)
干し草いろに退色してしまいます。
着色に"粉末ネトル"を使用しているので致し方ないのだけれど、プレゼントには向かないかも。


最低6回が使用回数の目安だそうなので、包丁を使えば意外とカンタンに切り取れるし、
初回は6分の1切り取って使用してみました。


濡らして柔らかくなったところで指で摺り潰しながら、お湯を溜める蛇口の下に投入、溶けきったところで、
両手で大きくかき混ぜながら泡立てると、ふんわりサラリとした泡が湯船を厚く覆います。

泡の隙間に見えるお湯のいろは、色褪せたバブルバーのわりには
色褪せるまえの若草いろが若干トーンダウンした色味

ややしっとり、なめらかなお湯あたりです。

香りのほうは、香りかた・香りの強さもオリジナルVer.とまったく同じ。で満足。


やわらかなおハダにやさしい泡。 ネトル粉の効用かな?皮膜感のある泡で消えにくく、
通常のバブルバーと較べると劣るものの、入浴終了まで泡が湯面の1/2ほど覆うくらい残り
オリジナルVer.よりも泡立ち・泡持ち共に良し。


お風呂あがりのおハダはしっとりするする。

香りのほうは、オリジナルVer.に負けないくらい強く、翌日のお昼ごろまで残りました。


保湿効果以外はオリジナルVer.に負けない効用で複数回使用可と
コスパの良さとルックスの可愛さでオリジナルVer.よりも気に入りました。


1回使用したあと、残った棒つきバブルバーを使用してみたのだけれど、
(ちなみにサゴパールぶぶんは3回目使用時に外れてしまいました。外れたらふやける前に回収推奨。)
棒で泡立てるのには根気とコツがいるし、 最後のほうは分量的に少なくなってしまったり、
回数分均等に加減して使用するのはやっぱりムズカシイ。
なので、始めから包丁で切り分けて使用するのを強くおススメします。


2013年Ver.
色素が抜かれて、初めから件の干し草いろ(笑)に。 また、日本では"マム!"と改名されました。


製品データ

2012年・2013年2月~5月 '12年・'13年Mother's Day限定アイテムとして発売

価格 £4-95

重量 75g

成分 炭酸ナトリウム、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、グリセリン、ラウリルベタイン、ベルガモット油、
       クチナシエキス、ジュニパーベリー油、ライム油、スウィートオレンジ油、ネトル粉末、リモネン、リナロール、
       香料、色素42090:2、サゴパール

同じ香りのLUSH製品 マカロンバブルバー グリーンマジック

似た香りのLUSH製品 花草原、 Skullduggery

リンク
@cosmeでのクチコミページ (マザーグリーン)
@cosmeでのクチコミページ (マム!)
i-VoCEのコスメデータベースのページ (マム!)

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Party On Shower Jelly (パーティーオン シャワージェリー)

Party On Shower Jelly (パーティーオン シャワージェリー)


"Party On"=日本語でいうと"まだまだパーティーするぜ or 盛り上がるぜ"みたいなカンジかな?

クラブのブラックライトで発光しそうな、目も覚めるような強烈なネオンイエローのシャワージェリー。

香りのほうも、パーティー疲れでボーッとした頭に気合いを入れるような、
すっきりミントとローズマリーの香りが、鼻腔から目までをスーッと駆け抜けるように香ります。
その奥にはライムの甘酸っぱさも。

また、配合されているメントールはおハダにダイレクトなひんやりシャッキリ感を、
ジュニパーベリーのEOはダルさ・むくみにも効果アリ。で、
まさに五感全てに覚醒を働きかけるような効用で、管理人的、夏バテ時のお助けアイテムだったりします。


シャワージェリーはシャワージェルと同じく、ボディウォッシュ・シャンプー・バブルバスにも使用可能だそうで、
それぞれの効用を試してみました。


ボディウォッシュとして使用
小さじ1杯弱の、柔らかいテクスチュアのジェリーをナイロンタオルに摺り込んで、少量の水を加えて泡立てると、
ぬめりのある柔らかな軽い泡が立ちました。
洗っている最中から、シャワージェリーそのもののミント・ローズマリー・ライムの香りが
鼻から目に抜けるようにがっつり香り、
もちろん香りの清涼感そのままに、洗っている箇所もひんやりしゃっきりスースー。
入浴終了まで、その感覚ががっつり続きました。
ただ、お風呂あがり、その強烈な清涼感は短時間で消えてしまいます。
お風呂あがりの香りも、甘い要素のない、ローズマリー?メンソール?の淡い淡い香りが短時間残るだけ。
お風呂あがりのおハダはさっぱり。でもカラギーナンエキスの効用か、つるつるの肌触りになりました。


シャンプーとして使用
小さくちぎったジェリーに水を加えて、合わせた両手のひらで擂り潰すように泡立て、
その泡を濡らした髪につけてシャンプーしてみました。
キメの細かい泡で、泡立ち自体も薄く、ぺったりした粘度のある泡。
小さじ1/2杯強で毛量の多いロングを洗いきることができたものの、髪が絡まり易く、洗うのに少々苦労しました。
洗っている最中~洗いあがり~洗髪後短時間まで、ひんやり、しゃっきり強烈な感覚。
香りのほうも、洗い終わるまでシャワージェリーそのものの香りがしっかり香りました。
洗いあがりの残り香は、その他の使用法時と同様、甘い要素のない、ローズマリー?メンソール?の香りが
短時間淡く残り、その後なぜかシャワージェリーそのものの淡い香りに変化して、
それが翌日のお昼頃まで残りました。
完全に乾くまで、髪の櫛どおりが悪く、コンディショナーは必須。
乾かしたあとの髪は、カラギーナンエキスの効用か、コシとハリがでました。


バブルバスとして使用
手桶に大さじ1杯ぶんの細かく潰したシャワージェリーと少量のお湯を入れて手で泡立てたものを
お湯をためる蛇口の下に流しいれて大きくかき混ぜると、
モチっとしたメレンゲみたいに弾力のあるキメ細かい泡が、バスタブからあふれるほど湯船を厚めに覆いました。
弾力のある泡のわりには、泡の持ちはあまり良くなく、入浴終了までにほとんど残りません。
でも泡立て直すと復活させることはできるよう。
香りのほうは、ほかの使用方法と同じくミント・ローズマリー・ライムの香りが入浴終了までがっつり香りました。
お風呂あがりの残り香も、ボディウォッシュとして使用した時と変わらず、
淡い淡いローズマリー・メントールの香りが短時間残っただけ。
メントールの清涼感なのだけれど、入浴中、湯船から出したぶぶんが、スースーするものの、
入浴中・お風呂あがりの清涼感は、ほかの使用方法時と較べて弱めでした。


LUSHのボディウォッシュのなかで、管理人的1、2を争う冷感アイテムなのだけれども、
さらに冷感を極めたいかたにおススメなのは凍らせて使用すること。(完全には凍らず硬くなるだけ。)
凍らせると、お風呂あがりの清涼感が長時間堪能できるし、
他のシャワージェリーと較べると柔らかく落とし易く崩れ易いテクスチュアを軽減できる利点もアリ。で、
管理人の冷凍庫には、(イギリスでは珍しい)真夏日用にこのジェリーが控えているのでした。


製品データ

2012年2月~5月 RETRO LIMITED EDITION SPECIALシリーズとして限定発売
2014年5月・2015年3月 LUSH KITCHENアイテムとして限定発売

価格・重量 £7-50/240g・£6-85/250g

成分 グリセリン、ラウレス硫酸Na、生ローズマリー抽出液、生ミント抽出液、PG、カラギーナンエキス、香料、
       ライム油、メントールクリスタル、ローズマリー油、ジュニパーベリー油、リモネン、色素59040、
       メチルパラベン、プロピルパラベン

同じ香りのLUSH製品 Goldenshowers、 パーティーオン テンプルバーム

似た香りのLUSH製品 ウーッシュ!シャワージェリー 

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR