Granny Takes A Dip Bath Bomb (グラニー テイクス ア ディップ)

Granny Takes A Dip Bath Bomb (グラニー テイクス ア ディップ)

60'sのバンド"The Purple Gang"のデビュー曲"Granny Takes A Trip"
60'sスウィンギングロンドン時代の伝説のサイケなブティックの店名でもあるその意味は、
"おばあちゃんはトリップ(おクスリ系)する"。だったり。
"Trip"を"Dip(水に浸かる)"変えてもじったネーミングのこのバスボムは
お風呂で極彩色のアシッドトリップを体験できるのがウリ。

手のひらに余るサイズのディスク型のバスボムはピンクブルーオレンジレッドグリーンの、
オプティカル柄を思わせるサイケなデザイン。
このあざやかなカラーリングはビートルズのサイケ名盤、
"サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド"のアルバムカヴァーで
メンバーが着用したコスチュームの色なのだそう。

香りの構成要素はレモン、ジンジャー、黒胡椒だそうだけれど、
実際の香りは乾燥させたレモンの皮と乾燥させたジンジャー。 その奥底にほの甘い香りが香る、
レモンジンジャーのハーブティーみたいな素朴な香り。 その香りがしっかり香ります。

いちばん外側・底のピンクいろぶぶんはバブルバー入り、
そこに組み込まれたブルーオレンジレッドグリーンぶぶんは通常のバスボムで、
それぞれ溶ける速度が違い、その仕掛けがお風呂にサイケデリックな世界を展開する鍵だったりします。


溶けかたに仕掛けがあるバスボムなので、ネタバレOKなかただけスクロールしてくださいね。





バスタブのお湯にカラフルな面が上になるように注意して垂直にそーっと浮かべてみると、
(ココけっこう重要。裏返しだったり、横に投入すると色がちゃんと出ません。)
すぐにピンクいろぶぶんからあざやかなピンクいろのフォーム状の泡がモコっと浮かびあがり、
白いカプチーノみたいな泡と混ざり、ネオンピンクのグラデーションの泡になって
湯面にひろがっていきます。
とお湯に触れた順に内側のバスボムぶぶんが勢いよく溶けていき、
ネオンピンクの泡に色を添えていきます。
泡に溶け出していく内側のバスボムぶぶんの色は、それぞれターコイズブルーレッドグリーン
バスボムそのものの色より2トーンくらい彩度があがったブライトカラー。
その色彩が溶け出す様子は、虹のようだったり、マーブル模様やタイダイ模様だったりと表情豊かで
溶けきるまで飽きることがありません。

溶けきったあとかき混ぜると、霧のような泡がかすかに浮かんだ、パープルピンクの澄んだ湯船に。
バブルバー入りのバスボムのお約束のつるっとしたお湯あたり。

すごいのは温浴効果。
成分のジンジャーと黒胡椒のEOの効用か、カーッと温まり、入用中発汗作用をしっかり感じます。

香りのほうも、バスボムそのものの"レモンジンジャーのハーブティー"な香りが
投入後から入浴終了までがっつり香りました。

お風呂あがりは、たっぷり汗をかいたせいかさっぱりめの肌ざわり。
入浴中感じた温浴効果は入浴後も長時間感じられ、
お風呂あがりの残り香も、"レモンジンジャーのハーブティー"な基本の香りに
レモン汁みたいな酸っぱさが加わった香りが翌日入浴するまで強めに残り、効用的にも高評価。


総合的に満点に近くはあるのだけれど、コンセプトの"サイケデリック"と
ハーブティーみたいな素朴な香りは合っていないような? 
個人的にはもっと脳にガツンとクるようなお香系な濃厚な香りのほうが
サイケ気分に浸れてコンセプトを全うしたような気がします。
まあそれでも"サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド"から
香りのイメージを取ってはいるみたいだけれど。
("サージェント・ペパーズ"で黒胡椒(ペパーズ)入りなのかな?)
この香り、"レモンジンジャーのハーブティー"とレモン、ジンジャー、ブラックペッパーのEOを
揃えれば、香りも温浴効果も簡単に再現できちゃうから余計そう感じてしまったのかも?
やっぱりLUSHには、自前では作れないLUSH独特の香りを作って欲しいと思ってしまうから
かもしれません。

あと、何個か使用してみたのだけれど、カラフルなバスボムぶぶんがお湯の接触具合によっては
すぐに溶けきってしまって、サイケ模様が短時間しか楽しめなかった個体がありました。
ピンクのバブルバー入りぶぶんが湯船にお盆のように浮かびながら取り残されるのは
ちょっぴりかなしい(哀)。
上の写真みたいにカラフルバスボムぶぶんが外側に寄っている個体がそうなってしまったので、
なるべくカラフルバスボムぶぶんが中央寄りの個体を選ぶのをおススメします。


製品データ

2014年4月発売~2015年廃盤

価格 £3-25

重量 180g

成分 炭酸水素Na、クエン酸、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、ラウリルベタイン、レモン油、
       ブラックペッパー油、ジンジャー油、香料、クチナシエキス、シトラール、リモネン、
       色素42090、色素45350、色素14700、色素45410、色素17200

同じ香りのLUSH製品 グラニー テイクス ア ディップ バブルバー

似た香りのLUSH製品 ボヘミアン、 ジンジャーマンソープ ギフト・ジンジャーマンソープ、
                          アボバス?

リンク
@cosmeでのクチコミページ





スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

More Than Mortal (モータルボディスクラブ・お気楽極楽)

More Than Mortal (モータルボディスクラブ・お気楽極楽)

使用期限1か月。要冷蔵、ボディ用のウルトラフレッシュフリッジ。
含まれているパイナップルとカオリン、粒状のクルミの殻とアーモンドプードルのスクラブ材が
余分な角質をオフし、おハダを引き締めるグレープフルーツのEOとパイナップルの酵素が肌色をトーンアップする、
即効性のあるボディスクラブ。

おハダを落ち着かせるリンデンの花と八角の抽出液、ローズウッドのEOが含まれているので、
よっぽどの敏感肌以外の、全ての肌質のかたにおススメのボディスクラブだそう。

グレージュの固めの粘土状の基材には赤茶いろのスクラブ材がぎっしり
&パイナップルの繊維っぽいモノも伺える。

香りはパイナップルヨーグルトみたいな、ナチュラルな、甘酸っぱい美味しそうな香りです。


濡らしたおハダにスクラブを馴染ませて、濡れた手でやさしく伸ばし、
力を入れないようにくるくる円を描くようにマッサージしてみました。

スクラブは水にすぐ馴染み、すーっと溶けるので、
残ったごくごく少量のスクラブ材をお肌にコロコロ転がすようにマッサージ。
スクラブ材のクルミの殻の粒が若干カドがあるというか、刺激になり易いので、
たっぷりの水を加えて、ぜったいに力を入れないようにマッサージするのを推奨です。

面白いのが香りで、おハダに伸ばすと一瞬パイナップルの酸味が際立つのだけれど、
マッサージしているうちに、ラヴェンダー+グレープフルーツの甘苦さのハーバル寄りの香りに変化します。
スクラブそのものの甘酸っぱいフルーティな香りから、かなりかけ離れた香り。

マッサージ後、お湯で流したおハダは、しっとりなめらかで軽い肌触り。
謳われているとおり、おハダの色も1.5トーンくらいUP。

使用直後の残り香は、薬草っぽいラヴェンダーに甘みを加えたような香りがかすかに、
その後、熟れていないパイナップルの酸っぱい香りに変化して翌日のお昼ごろまで残りました。


管理人はスクラブ苦手な肌質なので、1回分小さじ2杯強をたっぷりの水で伸ばしながら使用したのだけれど、
スクラブがだいじょうぶな肌質のかたならば、贅沢にスクラブ大さじ1杯・水控えめでマッサージしたほうが、
おハダの色のトーンアップがびっくりするほど実感できるのでおススメ。
(管理人は、贅沢使用だと残念ながら刺激に感じてしまいました。
グレープフルーツのEOにアレルギーがあるからかも?)
ちなみに1ポットで、贅沢に使って約3回・水多めで使用して約4回使用可でした。


もう一つの注意点なのだけれど、このスクラブ、ものすごくカビ易い。
使用期限は一応1か月ではあるものの、未使用・要冷蔵していても約2週間でカビてしまいました。
購入してから2週間を目安に使いきる・使用するときは一箇所を深く掘らないで
表面全体を均一に使用するなど工夫して、なるべく早めに使い切るのをおススメします。


製品データ

2014年4月・7月 LUSH KITCHENアイテムとして発売

価格 £6-95

重量 75g

成分 カオリン、八角抽出液、リンデン花抽出液、生パイナップル果肉、クルミ殻粒、杏仁油、グリセリン、
       アーモンド粉、グレープフルーツ油、ラヴェンダー油、ゲラニオール、リモネン、リナロール、香料

似た香りのLUSH製品 パイナップルグラントソープ、 ロケットアドベンチャー、 ココ夏ホリデー

リンク
@cosmeでのクチコミページ (お気楽極楽)
@cosmeでのクチコミページ (モータルボディスクラブ)
i-VoCEのコスメデータベースのページ


テーマ : ボディケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR