Honey Bee (みつばちB)

Honey Bee (みつばちB)

あざやかな黄色ベージュのしましま模様が蜂のおしりみたいで可愛い。

LUSHの前身ブランド"Cosmetics To Go"から復活してから
現在まで人気No.1の"みつばちマーチ"と同じ香り。
美味しそうな、キャラメルシュガーみたいな、甘香ばしい香りです。 
かなり強く香って、芳香剤代わりに使用できそうなほど。


バスタブのお湯に投入すると、すぐに底に沈んで控えめに泡を出しながら溶け、
ときおり粉っぽい顆粒状のものが浮かんで、お湯表面でぱっと散っていきます。

溶けきると、とろみのある、かすかに濁ったうす黄色の湯船になりました。

溶け切ったあとの香りは、溶かす前の香りと違う、甘酸っぱい香り。
どこかで嗅いだことのある懐かしい香りだと思っていたら、他のかたのレヴューを読んで判明。
"チェルシーのヨーグルト味"の香り。 たしかにぴったりの例え。
シトラスの酸味とはまた違った甘酸っぱさ。
ただ、香りが消えてしまうのか、鼻が慣れて香りが感じとれなくなってしまうのか、
短期間で香りが弱まってしまいます。 
使用前はあんなに強く香りたっていたのに不思議。

このバスボムのいちおしポイントはお湯あたり。 
つるつるなめらかなお湯の感触で、入浴中はおハダに若干ヌルつきを感じるものの、
お風呂あがりはそのヌルつきが収まって、
保湿的には中途半端ではあるものの、つるつるなめらかな肌触りに。


お風呂あがりには、使用前、使用中とも違う黒糖っぽい甘香ばしい香りがかすかに朝まで残りました。


入浴中の香りの弱さ、保湿効果を謳うにしては中途半端なところ。
入浴後のバスタブに砂?泥?が残ってしまうこともあって
個人的にはちょっぴり評価が低めのバスボムでした。


製品データ

価格 £2-50 

重量 200g

成分 炭酸水素Na、クエン酸、ラソール泥、香料、蜂蜜、アロエベラエキス、スウィートオレンジ油、
       ベルガモット油、クチナシエキス、リモネン、リナロール、安息香酸ベンジル

同じ香りのLUSH製品 愛しのテディソープ、 おしゃまなバニー、 みつばちマーチ、
                          洗隊レンジャー ゴールド、 愛しのテディバスボム、 ゴールデンエッグ、
                          シュートフォースターズ、 スプリングバニー、 生意気バニー、
                          ぶんぶんバニー、 3時のおやつ、 マム! (2014)、
                          みつばちマーチ シャワージェル、
                          Honey Hugs・Denmother's Honey Hug・Honeywood、 やさしく愛して、
                          ハニー アイ ウォッシュド マイ ヘアー、 みつばちマーチ フレグランス、
                          みつばちマーチ ソリッドパフューム、 みつばちマーチ ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 たまごのお家 ひよこ、 ボンバディーノ、 ゴールドリングのメッセージ
 
リンク
Amazon.co.jpのカスタマーレビューページ
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ
スポンサーサイト

テーマ : コスメ・スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR