Ma Bar (3時のおやつ)

Ma Bar (3時のおやつ)

もともとは2004年のMother's Day限定アイテムだったバブルバーが
好評のためレギュラーアイテムに。
ネーミングも、そのまま"Ma Bar(お母さんのバー)"というイミと、
もうひとつイギリスのコドモたちに人気のキャラメル入りチョコバー"Mars Bar"の
もじりだったりします。

ルックスもクリームいろチョコレートいろのツートーンカラーのバブルバーに
角砂糖がトッピングされていて、お母さんの焼くホームメイドの焼き菓子みたい。
というか、元ネタはこのオーガニックで有名なビスケットなような気が。

香りのほうも、限定アイテムから定番アイテムになったのも頷ける、
大人気の"みつばちマーチ"と同じ美味しそうな香り。
キャラメルシュガーみたいなコクのある甘こうばしい香りの奥にヤクルトみたいな甘酸っぱさが香る、
甘やかでどこか懐かしさのある香りです。


チョコレートいろ部分とクリームいろぶぶんを均等になるように切って1/2個使用してみました。
またチョコレートいろ部分は色素ではなくてココアで染めているそうなので、
ココアが香りに影響するのかどうか、
チョコレートいろ部分のみ1/2個使用・クリームいろ部分のみ1/2個使用でも試してみました。


結果は、香り自体と泡の質はどれも変わらず、

泡立てたあとの香り>キャラメルシュガー+ヤクルトみたいな甘酸っぱさに
"みつばちマーチ"でも感じられたキャンドルみたいなまったり感が加わった香りに。
お風呂あがりも、その香りがときおりフッと強く蘇ることがあるものの、
基本はおハダには淡めに翌日のお昼ごろまで、髪にはやや強めに翌日の夕方まで香りが残りました。

泡の質>気泡の細かいなめらかでしっとり感のある泡が、湯船をふんわり厚めに覆い、
その泡が入浴終了まで半分以上残りました。


それぞれ使用してみて違いがあったのは、お湯いろ。
チョコレートいろ部分のみ>澄んだ薄茶いろ
2色を均等に使用>澄んだ淡カーキいろ
クリームいろ部分のみ>無色透明。

と、まあコレは予測できることだけれども、そのほかに泡の量と香りの強さにやや違いがありました。
チョコレートいろ部分のみ使用<2色を均等に使用<クリームいろ部分のみ使用の順で
香りが強くなってくるし、泡立ちも良くなる。
そういえば、ココア/カカオ系の成分入りのせっけん・シャワージェル・バブルバーは
泡立ちがいまひとつのモノが多かったなあ。とちょっぴり納得してしまったのでした。


実験結果は置いておいて、誰もが好きになってしまう甘ーいなごやかな香りがしっかり香り、
泡の質もふんわりなめらかで泡持ちも良し、機能的にも高得点のバブルバーでした。


製品データ

2011年廃盤
2013年8月~12月 RETRO LUSHシリーズとして発売
2014年9月・11月・2015年3月 LUSH KITCHENアイテムとして発売

価格 £2-25

重量 100g

成分 炭酸水素Na、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、ラウリルベタイン、香料、ココア粉末、
       コカミドDEA、スウィートオレンジ油、ベルガモット油、リモネン、リナロール、
       安息香酸ベンジル、角砂糖

同じ香りのLUSH製品 愛しのテディソープ、 おしゃまなバニー、 みつばちマーチ、
                          洗隊レンジャー ゴールド、 愛しのテディバスボム、 ゴールデンエッグ、
                          シュートフォースターズ、 スプリングバニー、 生意気バニー、
                          ぶんぶんバニー、 みつばちB、 マム! (2014)、
                          みつばちマーチ シャワージェル、
                          Honey Hugs・Denmother's Honey Hug・Honeywood、 やさしく愛して、
                          ハニー アイ ウォッシュド マイ ヘアー、 みつばちマーチ フレグランス、
                          みつばちマーチ ソリッドパフューム、 みつばちマーチ ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 たまごのお家 ひよこ、 ボンバディーノ、 ゴールドリングのメッセージ

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ
スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR