Beautiful Pea Green Soap (ビューティフル ピー グリーン)

Beautiful Pea Green Soap (ビューティフル ピー グリーン)

エドワード・リアはヴィクトリア時代の画家にして詩人。 
ナンセンスというジャンルを確立したともいえる彼の作風はルイス・キャロルにも影響を与え、
その作品は今現在も親しまれている。
その彼の代表作のひとつ、"ふくろうとねこ"。
フクロウと子猫が"Beautifu Pea Green Boat (美しいえんどう豆色の船)"で旅に出て
最後結婚式を挙げるという、ロマンティックなのだけれど、かなりシュールな詩だったりします。
 YouTubeの動画 (50'sのアニメ工房"Halas & Batchelor"作のレトロアニメ)
その"Beautifu Pea Green Boat (美しいえんどう豆色の船)"からネーミングされたせっけん。

主にほうれん草のピューレで色付けされたソープはナチュラルなダークグリーン
表面にはコブミカンの葉とマリーゴールドのドライフラワーがデコられていて、
これは葉っぱや花が浮かんだ池をイメージしているそう。
作為的なのか偶然なのかナゾなのだけれど、ソープの表面がさざ波みたいな模様になっていて、
ちょっぴり感心。
とはいえ、個人的には葉っぱが浮かんだ緑いろの水の池をキレイとは思ったことはないので、
やっぱりびみょう。

そのままの香りは自然な酸味の強いミカンの香り。 ちょっぴりお香のような落ち着きもある。


ナイロンタオルに摺りつけて使用したのだけれど、トッピングの葉っぱがジャマになって、
つるつる溶けるせっけんが控えめにしかナイロンタオルに移らない。
せっけんの量が少なめになってしまうのか泡立ちは薄めで、
キメは細かいけれどシャンプーみたいなサラサラしたコクのない泡。
葉っぱや花はせっけんに埋め込まれているようにトッピングされているので、
使用中少しづつはがさなければいけないのも面倒でした。

トッピングが全部はがれて、使い続けるうちに多少は泡立ちよくクリーミーな泡になったりも
したのだけれど、埋め込まれているドライフラワーが出てくるとまた泡立ちが悪くなる。のくりかえし。
ちなみにせっけん深部にもドライフラワーが5輪は埋め込まれていて、
正直具が多すぎるせいで、本来の泡立ちが発揮できなかった疑いアリ。

また、香りのほうも、最初の自然な酸味の強いミカンの香りばかりで、
他の香り要素があまり感じられず残念だったのだけれど、最後2回ぶんくらいで、
ミカンの香りに加え、すきっとしながら落ち着けるサンダルウッドの香りがやっとでてきたという
均一性のなさ。


洗いあがりはさっぱりつるつるで、乾燥するかと思いきや、そうでもなく。
でも特筆することもないかも。

お風呂あがりの香りは、ミカンの香りが短時間だけだけれど、しっかり残りました。


とにかく具が多すぎて、泡立ち・使用回数(100gで8回しか使用できませんでした。)等
弊害があるし、具ナシで効用を試したいせっけんでした。


製品データ

2008年4月~2009年6月 RETRO LUSHシリーズとして発売
2015年9月 LUSH KITCHENアイテムとして限定発売

価格 £4-75

重量 100g

成分 水、PG、菜種油、ヒマワリ油、ココナツ油、ラウリル硫酸Na、ステアリン酸Na、
       水酸化ナトリウム、香料、生ホウレンソウ、サンダルウッド油、タンジェリン油、
       塩化ナトリウム、クロロフィリン、安息香酸ベンジル、リモネン、リナロール、クチナシエキス、
       コブミカン葉、マリーゴールド花弁

似た香りのLUSH製品 ボンペリ・ボム ペリィ・ボムペリィガール、
                          ORANGE BLOSSOM パフューム、 サン オーデコロン

スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~♪

いつもお返事ありがとうございます☆またまたマップです☆

Green peaソープ、見た目すごいインパクトですねw日本でも発売されたことあるのかな~?
知らないアイテムいっぱいあるんでこういう記事も楽しいです♪

今週のKITCHENはボディーローションばかりだったので、私ボディ系クリームは使わないんで見送り~になりそうです。 でもトロピカルジャングルをボディに塗ると一体どうなる?と好奇心あったりw 

というかというか!!私LUSHデビューした頃確か「黄色いリリー」があったんです!けどその時買いそびれてしまい、後悔。それ以来発売をずっと待ってるんです!なのでDeath and decayヤバイですね!!
ユリの香水をずっと探してて、とりあえずキャシャレルのアナイスアナイスを使ってるんですけど(ご存じかなぁ?) 先日フレデリックマルのユリを試したらめっちゃ素敵でToT でもお値段もすごく素敵でTOT D&D(勝手に略してみたw)楽しみだわ~♪
"Cyanide"も気になる・・・てか発売して!て感じですね♪
現行品のパケがリニューアルされたらバニラリィもほしいしなぁ・・・LUSH貧乏決定w

でも「廃盤廃盤詐欺」ってありそうでこわいですねw

突然の会員制度廃止でまさかの日本撤退か?なんて思ったりしてましたが、今日大阪に1店舗オープンしたみたいですね。ウチからは遠すぎて行けないとこなんですけど。 店舗と通販で合算できるポイント制度みたいなの、できたらいいのに。でもUKにはそういうのないから、日本もないかな・・・

ではでは♪

Re: タイトルなし

こちらこそ、いつもコメントありがとうです♪

”Beautiful Pea Green Soap”は日本未発売ですよん。
たしか一般発売してたのは日本上陸前だから90年代だったはず~。
昔のLUSHのホールソープはサイズも大きかったしインパクト大なのが多かったです。
ちなみに個人的歴代インパクト賞だったのは初期の"ブラジル娘の唄"と"天上のオーケストラ"。
"天上"なんで今年出さなかったのかなー。LUSHのクリスマスを代表するアイテムだと思うんだけれども。
まあKITCHENあたりでぼったくり価格で復活しそうな気がしないでもない。

私もローション類はあまり使わない人~。でもマッサージバーは使う!
イギリスでは土曜にもう一般発売されていたから、明日あたりショップに行ってこようかなって思ってます。

"幸せの黄色いリリー”も"D&D"も百合の香りではあるんだけれども、ジャスミン要素が強めかな。って
思っています。 ”アナイス×2”手持ちを試してみたけれど”アナイス×2”はスズラン要素が強いような?
気がします。キャシャレルは"EDEN"がスキ。
フレデリックマルはノーチェックでした!UKだとどこにあるんだろう?マップさんのおすすめ気になる!

LUSHジャパンの廃盤するする詐欺(なんかなめらかな語感のネーミング(苦))、
私は今回もアリだと思ってます。
GorillaのVol.1&2は確証ないけれど、”Diry ボディスプレー”はぜったいリパケで戻ってくると思う。
持ってないけれどカシオミニを賭けちゃってもいい!
まあ筋金入りのLushieさんは"釣った魚にエサをやらない旦那に恋した古女房"状態なので
(とUK FORUMで誰かが言ってて、英語でこんな言いまわしがあったんだーと思った次第。)
詐欺っても前回と同様、お客様のご要望で廃盤取り消しになりましたってことでうやむやになるはず。

LUSHの日本撤退はまずないと思いますよ。なんだかんだ言って世界でいちばんの売り上げらしいから。
UKは去年の売り上げ赤字だったし(クリスマスセール後にやっと黒字になった)
赤を出さない日本は、UKにとってなくてならない存在なはず。
というか、UKがロンドンに最大のフラッグショップをオープンするっていうのが気になる。
場所がOxford St.で、ものすごい地価が高いんですよ。成功したらいいけど失敗するとリスク大。
”B”の終わりの始まりがOxford St.での出店だっただけに、ちょい心配だったりします。

自分専用のPCがついにダメになってしまってガーンなぶくぶろでした~

こんにちは☆

初代「ブラジル娘」みてみたい~w ほんと、なんで「天上」なかったんですかね?「ノリコ」もなかったし・・・ 日本ではマッサージバーは11/14発売でKITCHENで先行~ですね☆ こんな感じで新しいシャンプーバーもKITCHEN先行→一般て流れぽいなぁw ぶくぶろさんはマッサージバーどれをげとされたのかな♪ まさかのオトナ買い!?

アナイスアナイスお持ちだったんですね♪♪ 確かにユリ<スズランですよねw EDENも懐かしい! 私はルル(ブルーだっけな?)も好きでした♪ フレデリックマルはUKだと「Les Senteurs」にあるみたいですよ♪(オフィシャルでチェックしてみたw) Lys Mediterraneeです! 私は東京の伊勢丹からムエット送ってもらったんですが(!)、実際つけてみたらまた違うかも? 

Diry ボディスプレーって廃盤だったんですね!? コレ、知り合いのオジサンが気に入ってて、欲しそうだったんでいつかプレゼントしてあげよう!と思ってたのにw でも持ってないカシオミニを賭けちゃうぶくぶろさんに期待してリニュ待ちしてみようっとw
「釣った魚にエサをやらない旦那に恋した古女房」←コレ、めっちゃウケましたwww
こういうの、英語の教材にいれとくと面白いのにw 

そうそう、ぶくぶろさんに聞きたかったんですけど、いま(っていうか最近)のUKの携帯電話事情ってどんな感じですか? スマホだらけだったりするのかしら? ちょっと前(もう10年は経つかも)だと携帯は高級品で目を離すと盗まれたり・・・してたような。 今の日本じゃもうスマホだらけで、けっこう毎月も高いのにみんな持ってるんですよね。 若いコもみんなスマホ。 みんなお金もちだな~と思ってw ふとUKはどうなんだろう?って思いまして(汗汗

ではでは私もPCぶっ壊れた(ぶっ壊した?W)マップでした☆

マップさん、いつもコメントありがとうです。

"ブラジル娘"の初代Ver.、ほんとにカルメン・ミランダの"フルーツてんこ盛り帽子"をホールソープにした
みたいなルックスだったんですよ。 大きさも50cm以上あってインパクトすごかったんです。

"天上"も昔Ver.はもっと大きかったんですよ♪ ほんと"天上"なんで出なかったのかな?
KITCHENでぼったくり価格販売が目的じゃなかったら、現行アイテムと香りがカブってるからかな?
って思っています。
"天上"、"ブラジル娘"、"マングニフィセント"この3つ、香りの系統がまるカブりなような?
上の順番は香りが華やかな順でもあるので、この中だったら"天上"推し。販売がナイのが悔やまれる。

マップさん、"ルル・ブルー"をご存知だなんて、さすがマニア!
テクノ・セントっていう触れ込みだったかな? オリジナルの"ルル"は濃厚すぎるヴァニラムスクだったけれど、
"ブルー"はベリーの香りがアクセントになった澄んだ香りで、でもやっぱり香水っぽい重さがあるユニークな
香りでしたよね。なつかしい。

フレデリックマル@Les Senteurs、ありがとうです。了解です。
Les Senteurs、元LUSHの人が立ち上げたフレグランスブランドが入ってるし、行ってみたかったんですよ。

"Dirtyボディスプレー"実は家族がすでにリパケVer.をげとしていて。
去年出たギフトセットと同じ、波のデザインのレーベルになってます。
リパケVer.、値上がりは必須なんで、レーベルがシンプルなのがお好みならば、
廃盤するする詐欺に引っかかてもいいかも。

イギリスの携帯事情、やっぱり今はスマホ。 iphone圧勝だけれどもGalaxyもそこそこ浸透しているかな。
一昔前はBlackBerryが主流だったんだけれども。 昔ながらの携帯はもうあまり見なくなっちゃいました。

マッサージバー、じつはまだげとしてなくて。
LUSH最近またユーザーを裏切るようなことがあったんですよ。で、なんか購買意欲がわかず。
いちおう今日こそショップに行ってこようと思うので、でも買うなら1個だけかな?
ほんとうにLUSHの終わりはもう始まってたっていうやつで。
来年LUSHがなくなることはないだろうけど、マネージメントがかなり変わりそう。
ちょっとこのブログもどうしようかと思ってるぶくぶろでした。

ではでは。

こんにちは~♪

今週のLUSH JAPANのキッチン、ラインナップにドキドキしているマップです♪
「ニューイヤー」も「トワイライト」もほしー!!「黒い宝石」も気になるー!
まとめて買いたいが売り切れも困るし、都度買って送料かかるのも・・・
いや、そもそもうちにはボディソープがありすぎでは?と自制したい気もw
悩ましいです~><でもあんまり悩んでる時間ないですね><

イギリスの携帯、やはりスマホなんですね~。ありがとうございます☆
私いまだにパカパカ携帯なもんでw、そろそろ変え時かな~と思ってるんですけど、使いこなせるか自信ないわぁw LUSHのモバイルサイトもなくなちゃうかもしれないな~。

ほんと来年からどうなっちゃうんだろ。
ぶくぶろさんのブログなくなっちゃったらさみしいなぁToT

マップさん、コメント遅くなってしまってごめんなさい><

昨日、コメント書いてたら、間違って消しちゃった(TT)

今週のKTICHENのラインナップ、確かにどきどきかも!

今回発売されるSG、"ぐるぐるブランケット"だけは香りが輸入駄菓子的ベリーが強すぎでニガテだったものの、
(でも、そのまま使いじゃなくて、市販のSGにベリーっぽさとか、輸入駄菓子ぽい香りを+したいときに
結構活躍しています。 
最近LUSHのロックスターとほぼ同じ香りのバブルバスを1ポンドSHOP発見したのだけれど、
コレにちょっぴり足すと"フェアリーキャンディ"っぽくなる!
あと、オレンジ系のアイテムに加えてカシスオレンジ風とかとか。)
その他のSGは香り的にも効用的にもだいすき。
特に"ブラックパールSG"のおだやかなラヴェンダーハーブにかすかにベリーが人工的すぎないほどに
隠し味に加わった香りは素敵ですよー。
マップさん、"トワイライトムーン"がお好きならばげとしても損はないですよ♪

ご心配かけちゃってごめんなさい。
でもブログを止めるのはまだまだずぅーーっと先のお話。
結構長い間ブログしててその間にいろんなものが壊れたりして、
ブログUPできないあいだ、書き溜めてた記事もあるし、前ブログの記事でまだ移動させてないのもあるし。

ただ、LUSHの新製品を追うのは来年いっぱいで終わりにしようとは思ってます。
やっぱり、今のUK LUSHのユーザーを欺くようなやり方に付き合うのはちょっぴりツラいというか。
何があったかというと、MOでEU圏外のユーザーには今まで消費税が自動的に免税されていたんだけれども
今月からなくなったんですよ。 で理由が全世界のユーザーに公平な金額を払ってほしいからっていう。
で、その20%の消費税はLUSHがネコババっていう・・・。 欺瞞以外のナニモノでもない。
たぶん最終的には国に支払われるんだろうけれど、そのあいだ利子ナシでお金を借りてるようなもので。
ユーザーをいいように使ってる感ありあり。
もうひとつ、UKはまたもやネイキッド梱包に逆戻り。
ネイキッド梱包のせいで、香り飛びとバスボムの割れが酷くなってあれだけ糾弾されて、
梱包アリに戻ったのに、どういうことなのか??まったく解せません。
もうMOは容器入りアイテムかKITCHENアイテム以外は購入できなくなっちゃいました。
CSがあんな状態じゃ何かあっても対応してもらえないし。

創立者のあいだで持ち株をめぐって裁判沙汰になってしまっているのも萎えるし、
来年、株を何%か投資会社に売り出すっていうのも不穏なかんじ。

とはいえ、"パールマッサージバー"はげとして現在使用中なので、
早めにレビューしますね♪

いつもコメントありがとうです。マップさんのコメントがあるから励みになる♪
っていうか、グチばっかりでごめんなさい。
ではでは。
AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR