Dirty Body Spray (Dirty ボディスプレー)

Dirty Body Spray (Dirty ボディスプレー)

元"B"からGORILLA PERFUMEにて復活したフレグランス"Dirty"シリーズのボディスプレー。

"Dirty"シリーズのボディケアアイテムは"Dirty パフューム"の香り要素を部分的に含み、
全アイテムを併用することで"Dirty パフューム"の香りを再現できるのが特徴なのだけれど、
こちらのボディスプレーは、成分的には"Dirty パフューム"シリーズとまったく同じ。
成分の人工香料の順番が若干違うので(LUSHの成分表は含有量の多い順番に記載されている)
各人工香料の含有率が少々違うのかも?

ちなみに香りの構成要素は、スペアミント、タラゴン、サンダルウッド、ラヴェンダー、ネロリ、タイム、オークモス。

LUSHのボディスプレーでおなじみの、"お掃除用の洗剤スプレー"を思わせる黒のプラボトルスプレーは
"Dirty(汚い)"のネーミングに、あるイミぴったり。

スプレーは量がたっぷり噴射されるので、出しすぎないように手のグリップを加減しながら着けるのを推奨です。


朝シャワーのあと、胸元と両膝に各1プッシュ、出し過ぎに注意しながら着けてみました。

ちなみに平熱が35.2度の低体温な管理人が試しています。


着けると、ひんやり基材のアルコールの清涼感が。

着けてすぐの香りも、スキッとする"ミント"と"紫蘇"のハーバルミントな清涼感のある香り。

その香りが着けてから5分のうちに"ミント"のシャープさが和らぎ、"紫蘇"の香りが優勢に。

着けてから10分後、"紫蘇"の香りに甘みが加わり、"紫蘇キャンディ"を思わせる香りに落ち着き、
その香りの奥に、いつの間にか海を感じさせる"シトラスウッディマリンノート"が
もやっとセクスィーにひろがっている。
そこに"スペアミント"もかすかに主張して、そのひんやりとした静謐さは、
例えるならば"サージカルステンレス"みたいなクリーンな金属を思わせる。

着けてから30分後、"シトラスウッディマリンノート"、"紫蘇キャンディ"な甘ハーバル、
ひんやりとした"メタリックミント"――この3つの香り要素がキレイに纏まりました。
そこにときどき"スペアミント"の"ミントの歯磨き粉"を思わせる"甘パウダリーミント"な香りも感じられます。

着けてから1時間後、"紫蘇キャンディ"と"メタリックミント"の香り要素がぐっと弱まり、
"シトラスウッディマリンノート"にふわっとしたかすかな"甘パウダリーミント"が寄り添う香りに落ち着きました。

それ以降は香りの変化はあまり感じられず。
ただ、スゴイのは香りの持続力。 なんと24時間以上力強く香ります。
シャワーを浴びれば香りは消えるものの、
布地には香りがさらに残り易いのか、衣類や寝具には1週間近く残りました。 


この香り持ちにはびっくり。
正直、個人的には香りが強すぎると思ってしまったのだけれども、夏場に体臭に悩んでいるかただったら、
しっかりマスキングされると思うし、基材のアルコールで汗が引き易くなるし、
セクスィーなのにミントの香り要素が清潔感を連想させる香りだし、かなりおススメ。

コストパフォーマンスの面でもおススメ。
香料の含有率20%のパフュームと比べても、香りの強さではまったく遜色ナシ。
むしろ広範囲にスプレーされるせいか、パフュームよりも強く長く香るような気が。
(パフュームはトップノートの"ミント"と"紫蘇"がこちらよりもシャープに強く香るけれど、
その他の香り要素と、ミドルノート以降の香りはほぼ同じでした。)
なので、パフュームよりもコチラを強力プッシュしてしまいます。


2014年Ver.
LUSH文字のラベルから、"Dirty"のフレグランスシリーズ共通の
"PLASTIC CRIMEWAVE"による 波のアートワークがデザインされたビニールラベルに(上写真)。
ビニールラベルは気泡が入り易いのがちょっぴり難だけれど、格段に素敵ルックスになりました。


製品データ

2011年3月発売

価格 £12-50

容量 200ml 

成分 DRFアルコール、香料、メチルイオノン、タラゴン油、サンダルウッド油、ラヴェンダーアブソルート、
       ネロリ油、タイムアブソルート、シンナミルアルコール、クマリン、ゲラニオール、リモネン、リナロール、
       シンナマル、オイゲノール、ファルネソール、ヒドロキシシトロネラール

同じ香りのLUSH製品 Dirty ソープ、 魔法のおひげ、 Dirty シャワージェル、 Dirty マッサージバー、
                          Dirty シェイビングクリーム、 Dirty トゥースウォッシュ、 Dirty ヘアクリーム、
                          Dirty パフューム、 Dirty オードパルファム、 Dirty ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 地球の輝き、 Magic Shower Jelly

リンク
Amazon.co.jpのカスタマーレビューページ
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ

太田基裕さん愛用
スポンサーサイト

テーマ : 香水
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~☆

これがDirtyのリパケverですね!モチがいいのはすごい!
これはもうプレゼント用に絶対買います!!

さて、「トワイライトSG」 げとしましたよ~~~!!初キッチンです☆
水曜日発売され、木曜に注文確定、金曜に発送で土曜日届きました♪
早速使ったけどやっぱり大好き~~~♪♪♪ 買ってよかったですToT
やはり人気なのか即日完売な感じでしたねー。
ほんとは「ニューイヤー」も「ブラックパール」も欲しかった。「ぐるぐる」のミックス使い?も素敵!だったんですけど、ウチのボディソープが在庫過多でw 見送りました・・・
なのに今週予定の「えん」が欲しい・・・でもきっとがまん・・・

ぶくぶろさんのブログまだまだ継続されると聞いて喜んでます♪
というか、UK MOの免税がなくなってたんですね!驚き!!ありがたかったのにー。
ラインナップもUK=JAPANになりつつあるし、もう利用することはなくなるかも。
経営関係でごちゃごちゃしてるシワ寄せがユーザーにくるのはダメですよね。
そういや日本は来月からまた価格改定とか・・・値上げあり、値下げありみたいです。

ぶくぶろさんはフレグランスどれがいいですか?
私はアメクリ&ヨッグノッグですw

ではでは☆

マップさん、コメントありがとうです♪

ボディスプレー、香りさえお好みならば、香りの強さも持続力もとってもいいし、おススメだったりします。
レヴュー書き終わった後で試したんだけれども、ルームスプレーとしてもかなり優秀でした。

トワイライトSGげとされたんですね♪ KITCHEN Ver.は去年も出た濃い紫Ver.かな?
そう!KITCHENでフレグランスの投票があったんですよ~今年はないってFBで言ってたからびっくり!
でも"トワイライト"がないの~TT あの中では"Jingle Spells"と"LOM"が推しだったんだけれども、
あと”ユズココ”!でも残ったのが”LOM”しかないんでコレだけはげとしようと思っています。
クリスマス関係買い控えてた甲斐があった~

マップさん、在庫を鑑みて購入調節してるの尊敬~
じつは今年もソープが汁だくになって困っている最中のぶくぶろでした~

こんにちは~♪

結局今週のキッチン、「えんボム」だけ買っちゃいましたw(なんてチキン買いw)
というのもちょうど友達へのプレゼントをオーダーするついでがあったからですw(言い訳(汗)

トワイライトは昨年ver.を知らないんですけど、一昨年とは同じ、かな?
ボトルから嗅ぐとあま<ラベンダーですが、使うとあま>ラベンダーでした☆癒されるぅ!

12/1からシャンプーバー発売みたいなんで、来週のキッチンはそれの先行かな~と予想。

UKのフレグランス決定したんですね☆ミミ
LOMはボムで使ったことないんですが、結構人気みたいですね♪ためしてみようかな!
私はエッグノッグほし~! 日本も投票あるかな~?

あ、そうそう、プレスリリースによると、1/1にキッチンバッグのようなものが発売されるようですが、これが例年でいうNYBなのかしら・・・中身が気になるわ~

ではではHave a nice weekend♪

マップさん、ふたたびコメント遅くなってごめんなさい。

ああ、またブラウザのバックボタンを欄外で押して消しちゃった・・・。

いつもコメントありがとうございます♪

キッチンバッグのタレこみありがとうです。 ってプレスリリースをちぇっくしたら
日本の社長さんがロウィーナさんになってる~!!
っていうことは裁判の決着がついたのかな??
もうあきらかになるだろうから言っちゃうけど前のコメントの創業者同士の裁判って
日本の元社長さんvs他の創業者だったんですよ。
日本の元社長さんをLUSHから排除するための裁判っていうか。
元社長さん、製品は良くてもビジネス計画がダメダメで倒産しちゃったCTGに出資して
LUSHとして蘇らせた手腕の持ち主なので、これから日本のLUSHっていうか、
LUSHそのものがどーなっちゃうのか??
ってエキサイトして判例とか探してるうちに、バックボタン押してこのコメント消しちゃったっていう~

トワイライト、私はバスボムよりもSGの香りかたがスキ~
マップさんが仰るとおり、SG使用前はラヴェンダーのハーバルが強いんですよね。
そこから泡立てると焦がしカラメルみたいな甘さが出てきて・・・名品ですよね~

えんのバスボムもいいですよ~。フレグランス派生アイテムだけあって、香りが強く長持ち。
小玉でも香りの強さはじゅうぶんでした。

フレグランス、LOMはもともとGorillaのパフュームとして開発された香りなので、
パフュームになって悪いわけがない! ってとっても期待しています。
発売日には珍しくスタンバイして購入しようと思ってます。
 
今週はずっと雨でちょう寒かった~今日やっと晴れたけど、朝窓を開けたら屋根が凍ってました~
ではでは。

こんにちは~☆ こちらこそいつもお返事ありがとうございます♪

えんボムめっちゃいいです~♪ もったいなくて使えないけどw
今週のラインナップは魅力的だけど買い控えましたw
あぁでもまた来週誘惑があるかもしれない・・・w
年末でいろいろモノイリなのに困るわぁ♪

なんか創業者同志の裁判って(ブルブル
ほんとこれからどうなっちゃうの~!?って感じですね。
日本のサイトは新商品の予定がぜんぜん「お知らせ」にupされないし><

あっ、でも一ついいことが☆
実はUK MOの容器がたくさんたまってて、いつかUK持っていかないとな~って思っててw
ダメモトでLUSH JAPANのCSに聞いてみたんですよ。そしたらOK!と返事がきたので、早速パックと交換してきました♪ わざわざ持ち込む店舗に連絡してくれたり、CS対応はめちゃよかったです◎

日本はこの一週間くらい昼間は暖かいけど、来週からは本格的に寒くなるそうな。
UKはもっと寒いですよね? お体に気をつけてくださいね~☆

マップさん、コメントありがとうです。

ふたたびコメント遅くなってもうしわけない><

ちょっとPC弄れる時間が取れなくって、新製品情報記事のアップデイトもままならず~
UK KITCHENのLUSH Scent、今回予想外にソリッドでも発売することになったみたいで。
1コ£9でお高いんだけれど、リキッドにするよりはお安くアガるから、
いろんな香り複数買いしようか、それとも当初の予定通り”LOM”一択にするか、すっごい悩んでます。
ああ、どうしよう~

空ブラックポット、日本でも交換できてよかったですね♪
日本のCSさんの対応も細やかだし、すごい。

日本のKITCHENは冬季限定せっけん祭りですね。 やっぱり天上、KITCHENでの発売かあ。
そう、あまりのUKの寒さに”Norikoソープ”が汗だらだらになったのを機会に使い始めたんだけれど、
”Norikoソープ”すっごい いいです。 香りとかよりも、泡質洗い上がりが本当にイイ。
日本でまとめ買いされるかたもいらっしゃるのもナットクの使い心地でした。
ちょっと”Norikoソープ”フェイシャルでも使ってみたくなっちゃったから、
UK KITCHENでも販売しないかなって思ってます。

お寒いですけれど、お体にお気をつけて~
ではでは。

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR