Sex In The Shower (セックス イン ザ シャワー)

Sex In The Shower (セックス イン ザ シャワー)

"シャワーボム"は文字どおり、シャワーの際に使うバスボム。というか、発泡性の芳香浴剤。
シャワーのお湯がややかかる場所に置いて、じわじわと溶かし、シャワーの湯気で香りの蒸気を楽しむというのが
その使用方法。

英語名では"Emotibomb"。 "Emotion (感情)"+"Bomb (ボム)"の造語からもわかるように、
ムードをアゲる効用のある香りが展開されています。

このシャワーボムは、サイトの説明文どおり、"ネーミングを見れば、わかるでしょ?"なムード用だそうで、
"Cosmetics To Go"時代から展開している、"ジンジャー フレグランス"シリーズと同じ、
セクスィーなスパイシーで暖かみのあるフローラルな香りです。


こんな素敵な香り、そのまま排水溝に直行なのは忍びない。というか、ちょうびんぼう性の管理人は、
空のバスタブの底にシャワーボムを置いて、排水溝の栓をしたままシャワー。>そのままお湯を溜めて入浴。
という、本来とは違った方法で使用してみました。

シャワーのお湯にあたると、紫いろの手のレリーフ部分から色を出しながらじわじわゆっくり溶けていきます。

溶け始めはそんなに香りが強くないけれども、湯気で立ち上る香りだとむせそうだし、コレくらいでいいのかも。
溶けるにしたがって香りが強くなってきます。

香りは確かに素敵。 でも、ただそれだけ。 
個人的にシャワーだけの入浴には慣れていない性分のせいか、いまいち楽しめなかったかも。
シャワーのお湯を勢い良く流しっぱなしというのが、ちょうびんぼう性の管理人には落ち着かなくて。


その後、そのままシャワーでお湯を溜めて入浴してみました。

バスボムほどの勢いはないけれど、すぐに溶けきり、かすかにくすんだ無色透明の湯船に。

香りはシャワーボムとして使用時と変わらず、でも湯船に浸かるせいで香りがより感じられる。

同じ香料ミックスのバスボム・シャワージェルをバブルバス使用したときよりも効果は下がるものの、
じんじん温まる感覚が。

割とさっぱり系のお湯あたりも、同じ香りのバスボム・シャワージェルと同じく。

でも特筆すべきはお風呂あがりの残り香の持続力。 
同じ香りのバスボム・シャワージェルは香りがすぐ消えてしまう印象があったのだけれど、
このシャワーボムは翌日のお昼ごろまで、香りがしっかり残りました。


正直シャワーボムという製品自体に疑問を抱かざるを得ないのだけれども、
(とはいえ、水事情が悪くシャワーしかない国のユーザーの為に開発されただけあって、
該当ユーザーには支持されているらしい。)
バスボムとして使用するのだったら、香り的には大アリのアイテムだと思いました。


製品データ

2008年7月発売~2011年廃盤
2015年2月 LUSH KITCHENアイテムとして限定発売

価格 £1-95

重量 70g

成分 炭酸水素Na、クエン酸、DPG、香料、ジュニパーベリー油、ジンジャー油、イランイラン油、ローズ油、
       ジャスミンアブソルート、ゼラニウム油、ミモザアブソルート、シトロネロール、リモネン、リナロール、
       色素17200

同じ香りのLUSH製品 ジンジャー ソープ、 Ginger Ginger、 ジンジャー バスボム、
                          ジンジャーマンボム ギフト・ジンジャーマンボム、 月あかりのジンジャー、
                          ジャスミンの美学 シャワージェル、 ジンジャークリーム、 Ginger Dusting Powder、
                          ジンジャー フレグランス・GINGER パフューム、 GINGER オードパルファム、
                          GINGER ソリッドフレグランス

似た香りのLUSH製品 ジンジャーマンソープ ギフト・ジンジャーマンソープ、 小さな冒険、 パーティポッパー、
                          Ginger Kat、 小悪魔の休日

リンク
@cosmeでのクチコミページ
i-VoCEのコスメデータベースのページ
スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ぶくぶろ

Author:ぶくぶろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
AD
リンク
QRコード
QR